セレブ女子学生の果菜ちゃん誘拐事件。伊藤の発砲した拳銃はモノホンのソ連製拳銃「マカロフ」だった。

カリスマ美容整形女医・池田優子さんの長女で、明治学院大経済学部4年の池田果菜子さんが誘拐監禁された事件で、監禁されていた川崎市内のマンション305号室に捜査員の突入時の際、伊藤金男が発砲した拳銃は、当初、「殺傷能力を高める改造拳銃」と見られていたが、その後、警視庁渋谷署捜査本部が調べた結果、改造でなく真正の旧ソ連製「マカロフ」だったことが分かった。実は、この拳銃、静岡県警が同容疑者の逮捕状を
用意しているパチンコ店強盗事件(今年4月)でも使用されていたというのだ。池田優子さんが「素晴らしかった」という日本の警察だが、調べるのが遅すぎ!!
因みに、優子さんの電話に、3億円を要求したのは、中国籍の李勇だったという。

※写真=捜査員突入の際に伊藤が発砲したマンション。果菜ちゃんは、このマンションの305号に監禁されていた。
100162071.jpg