正やん、千春、さだ、マッキー、イルカからももクロまで…65歳の南こうせつ「サマーピクニック」

IMG_4157.jpg
 久しぶりにいいコンサートを観た。南こうせつの野外コンサート「サマーピクニック Love&Peace」が、大阪万博記念公園 東の広場で行われた。快晴で雲一つない。天候にも恵まれ、会場には全国各地から2300人のファンが詰めかけ熱気に包まれた。こうせつの野外コンサートを盛り上げようと集まったのは伊勢正三や松山千春の他、さだまさし、太田裕美、尾崎亜美、イルカ、槙原敬之、森山良子、大野真澄、杉田二郎、ムッシュかまやつ、さらに人気アイドルグループのももいろクローバーZ…。とにかく、こうせつの人柄なのだろう、多数のアーティストが駆けつけ、5時間に亘るこうせつの野外コンサートを盛り上げた。
念のため…。「サマーピクニック」は、南こうせつの野外オールナイトコンサートとして福岡や熊本、大分で81年から90年まで10年間に亘って繰り広げられてきた伝説の野外イベントだ。その後、99年にワンショットで復活したり、還暦を迎えた09年にも行われた。では、今回はというと…、65歳を迎えたこうせつのターニングポイントとしてものだった。それにしても、70年に日本万国博覧会が行われた会場だがロケーションは素晴らしかった。
「サマーピクニック」のテーマ曲でもある「あの日の空よ」で幕を明けたステージは「うちのお父さん」「オハイオの月」と続く。まだ、3曲だが会場のボルテージは最高潮に…。伊勢正三と新たに結成したひめ風で登場すると「22才の別れ」「ささやかなこの人生」。さらに伊勢、イルカ、太田、大野、尾崎、杉田が君と歩いた青春チームとして「学生街の喫茶店」「木綿のハンカチーフ」「オリビアを聴きながら」「なごり雪」「戦争を知らない子供たち」を熱唱。さらに槙原は「どんなときも。」「世界に一つだけの花」。千春は「長い夜」「恋」「大空と大地の中で」を。さだも「北の国から」「関白宣言」など披露した。また、飛び入りゲストで登場したももクロは、こうせつが作曲した「七色のスターダスト」を歌うなどで会場を盛り上げた。
IMG_4182.jpg

同コンサートの模様は10月25日午後8時からNHK-BSプレミアムで3時間に亘って放送される予定。
IMG_4186.jpg

《セットリスト》
あの日の空よ
うちのお父さん
オハイオの月
葡萄の季節
幼い日に  by南こうせつ

22才の別れ
ささやかなこの人生 byひめ風

学生街の喫茶店
木綿のハンカチーフ
オリビアを聴きながら
なごり雪
戦争を知らない子供たち by君と歩いた青春チーム

どんなときも。
世界に一つだけの花 by槙原敬之

長い夜

大空と大地の中で by松山千春

七色のスターダスト
あの素晴らしい愛をもう一度 ByももいろクローバーZ 他

この広い野原いっぱい
涙そうそう
さとうきび畑 by 森山良子

北の国から
関白宣言
君は歌うことが出来る byさだまさし
神田川 by さだまさし、南こうせつ

夏の少女
ジプシーの夏

からたちの小径
愛よ急げ
マキシ―のために
男たちよ
緑の旅人
満天の空
おまえが大きくなった時
あの日の空よ by 南こうせつ