貝殻ビキニにナマ着替え、客席ではハイタッチ…レディー・ガガ本領発揮‼︎ QVCマリンフィールド2DAYS

image0043.jpg
レディー・ガガの日本公演が13、14日の両夜、千葉・QVCマリンフィールドで行われた。前回の来日公演時に比べると正直言って話題性が乏しかっただけに、公演前の盛り上がりはイマイチだったが、イザ公演が始まれば“ガガ・パワー”は大きかった。
image0041.jpg
ステージ上での貝殻ビキニ、ナマ着替え…さらには客席に入って、ファンとのハイタッチ…もう誰も覚えていないような武田何某が「(貝殻ビキニは)私をパクった」なんて言っていたけど、自称“元祖“までもが自らを売名するような演出。ま、日本人アーティストにはなかなか出来ない…まるで“地下アイドル“のお家芸までパクったような、サービス精神旺盛なステージングは、やはりガガならではのものだった。
14日には、オープニング・アクトでももいろクローバーZが登場し「リトルモンスター(ガガファン)の皆さん、こんばんは!」なんて、精一杯の挨拶をしていたが、ハッキリ言って、ガガの引き立て役ぐらいにしかならなかったんじゃないか…
確かに、公演前の余興としては楽しめたかもしれないが、(仕方がないとは思うが…)残念ながらインパクトが違い過ぎる。筆者個人の意見としては、オープニング・アクトとして出す意味が分からなかった…もちろん価値観の違いだって言われたらそれまでだが…
ただ、ももクロのステージの時は雨がパラパラ降っていたが、ガガが出て来るや青空が…。やっぱりガガは何かを持っている。因みに、北米公演のオープニング・アクトでは初音ミク、BABYMETALを抜てきしている。
いずれにしても見応えのある110分だった。
今回のツアーは、3月から11月まで日本を含む23ヵ国、63ヵ所で繰り広げている。
image0042.jpg

★SETLIST★

ARTPOP
G.U.Y.
Donatella
Venus
MANiCURE
Just Dance
Poker Face
Telephone
Paparazzi
Do What U Want
Born This Way
The Edge of Glory
Judas
Aura
Sexxx Dreams
Alejandro

Bad Romance
Applause
Swine

Gypsy