ソニーミュージックがグループ再編で7レーベルを統合し新会社「㈱ソニー・ミュージックレーベルズ」発足!!

大手レコード会社のソニー・ミュージックエンタテインメントはグループ会社の再編を行う。
これまで同社傘下のレーベル会社には「㈱ソニー・ミュージックレコーズ」「㈱エスエムイーレコーズ」「㈱ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ」「㈱エピックレコードジャパン」「㈱デフスターレコーズ」「㈱アリオラジャパン」「㈱キューンミュージック」「㈱ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル」の7社があったが、4月1日付で吸収合併の方法で7社を統合、新たに「㈱ソニー・ミュージックレーベルズ」(Sony Music Labels Inc.)が発足することになった。

因みに…
「㈱ソニー・ミュージックレコーズ」には郷ひろみ、miwa、乃木坂46、石井竜也、UVERworld、大滝詠一、尾崎豊、加藤ミリヤ、剛力彩芽、黒木メイサ、米米CLUB、中川翔子、渡辺麻友、近藤真彦などなどが所属。

「㈱エスエムイーレコーズ」には浜田省吾、西野カナ、ポルノグラフィティ、久保田利伸、押尾コータロー、藍井エイル、岸谷香、Alice、春奈るな、SOUL’d OUTなどが所属

「㈱ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ」にはJUJU、中島美嘉、藤井フミヤ、TUBE、JASMINE、DJ和、Flower、田中美里などなどが所属。

「㈱エピックレコードジャパン」には、アンジェラ・アキ、いきものがかり、仲間由紀恵、東京パフォーマンスドール、鈴木雅之、2PM、Aqua Timez、DEEN、松下奈緒、YUKI、wacci、ノースリーブス、SCANDAL、渡辺美里らが所属

「㈱デフスターレコーズ」はAMOYAMO、粟山千秋、後藤まりこ、私立恵比寿中学、U-re:x、モデルガールズらが所属

「㈱アリオラジャパン」には小田和正、平井堅、角松敏生、杏子、スキマスイッチ、元ちとせ、松たか子、MISIA、秦基博、中孝介、福耳などが所属

「㈱キューンミュージック」にはL’Arc~en~Ciel、真心ブラザーズ、奥田民生、ユニコーン、ゴスペラーズ、グループ魂、チャットモンキー、電気グルーヴなどが所属

「㈱ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル」は、文字通り洋楽部門でワン・ダイレクション、アヴリル・ラヴィーン、マイケル・ジャクソン、ブリトニー・スピアーズ、エアロスミス、バックストリートボーイズ、ビヨンセ、ボブ・ディラン、デヴィッド・ボウイ、エルヴィス・プレスリー、マイルス・デイビス、それに、先ごろ開催された「第56回グラミー賞」で、「年間最優秀レコード賞」と「年間最優秀アルバム賞」を受賞したフランスのエレクトロ・デュオ、ダフト・パンクなども所属している。

また、営業部門の「㈱ソニー・ミュージックディストリビューション」についても、これまで「着うた」など音楽配信や関連のデジタルコンテンツ商品を中心に扱っていた「㈱ソニー・ミュージックネットワーク」を吸収合併の方法で統合、新たに「㈱ソニー・ミュージックマーケティング」(Sony Music Marketing Inc.)を発足する。

ソニーミュージックでは「レーベルビジネスグループおよびマーケティング&ディストリビューションビジネスグループ内の各会社を再編することで、経営効率を向上させ事業の最適化・事業価値の最大化を図り、更なる事業の展開を目指していく」としている。