九州エリアから新人アーティストのヒットを!! Serena、wacci、nicotenら5組のソニー系新人がライブコンベンションで実力アピール!!

福岡・中洲のGate’s7でソニー・ミュージックディストリビューション福岡オフィス主催のライブコンベンション「MUSIC TRINITY」が行われた。「九州エリアから新人アーティストのヒットを…」という掛け声のもと繰り広げられた新人アーティスト・コンベンション。
日本は「世界第1位」の」音楽大国になったとはいえ、CDの低迷は続いている。音楽配信も元気がない。だからと言って何もしないわけにはいかない。とにかく、次の世代を担う新人アーティストの発掘と育成は急務なのだ。そう言った中で、ソニーミュージックは「エリア・マーケティングの強化」を掲げ営業と宣伝が一体となって各地で独自のコンベンションを繰り広げている。
そういった中で、ソニー・ミュージックディストリビューション福岡オフィスも気合を入れて今回のコンベンションを行った。で、登場した新人アーテストの顔ぶれは――。
image.jpg
8月に「ピンクの弾丸」でデビューした女性シンガーのSerena(セレナ)、来年1月にミニ・アルバム「night walking」でメジャー・デビューする男女3人組ユニットのシナリオアート、デビュー1年目を迎えた5人組バンドのwacci(ワッチ)、今年7月に「アルドレアe.p.」を発売してメジャー・デビューしたnicoten(ニコテン)、そして、10月にアルバム「C」でデビューしたCHEESE CAKE(チーズケーキ)の5組のアーティスト。彼らはミニ・ライブで、それぞれの実力をアピールした。
いずれも新人である。念のために紹介しておくと…
コンベンションでトップバッターを務めたのは絢香や家入レオなどを育てた研音に所属する注目の新人、Serena(セレナ)。東京出身の19歳。今年8月21日に「ピンクの爆弾」でデビューした。同曲は川口春奈主演のTBSドラマ「夫のカノジョ」主題歌となっている。ドラマの視聴率は低調だが、視聴率が低調なドラマからはヒット曲が出る…ってことも多々あるだけに、もしかして注目していいかもしれない。ところが11月13日には早くも第2弾シングル「CHANGE!!」も発売される。ライブでは前記2作品と「You&I」の3作品を力一杯熱唱した。「たくさんの人と音楽で繋がって行けたら…。みんなが楽しんでもらえるようなライブをやりたい」と意気込んでいた。(アリオラジャパン)

続いて登場したのは、滋賀県出身の3人組バンド、シナリオアート。来年1月位15日に6曲入りミニ・アルバム「night walking」を発売する。ギター、ボーカル=男性、ドラム、ボーカル=女性、ベース、コーラス=男性という変わった編成で「高校時代の軽音楽部の仲間で結成した」と言う。「シナリオでストーリーで追いながらアートのように描いてく。人生を豊かにするような音楽をやっていきたい」とアピールしていた。ライブでは「ハロウシンパシー」「ホワイトレインコートマン」「ハジメマシテ」の3曲を披露した。(キューンミュージック)

3組目登場のwacci(ワッチ)は、いきものがかりと同じキューブの所属。「新世代の想食系(そうしょくけい)ワンルームミュージック」がキャッチだとか。もともとは別々に活動していた5人が4年前に「みんなに聴いてもらえるようなポップスをやろう」と一つのグループになったという。昨秋11月7日にミニアルバム「ウィークリー・ウィークディ」でメジャー・デビューした。今回のコンベンションは「デビューして丁度1年目」だった。「バンドが持っている力は限られていますが、曲作りと同じように、その曲を一人も多くの人に届けられるような作業も重要だということを実感している。派手なバンドではないけど地道に一つ一つやっていきたい」と意気込んでいた。ライブでは石川遼が出演して話題のCM「ハウスのシチュー」のCM曲として起用されている新曲の「君とシチューを食べよう」(配信リリース)、「まっぴら!」「東京」の3曲を披露した。(エピックレコードジャパン)

4組目の登場は男性3人組バンドのnicoten(ニコテン)。結成3年目の実力派バンド。「それまで、違うバンドのリーダーだったんですが、気が合ったのでスリーピースバンドを結成した」と言い「僕たちとファンの点と点が繋がるように頑張りたい…。で、グループ名をnicotenとしました」。現在は東京を拠点にライブ活動を続け、今年7月24日に5曲入りの「アルドレアe.p.」でメジャー・デビューした。リード曲の「アルドレア…」は、全国のFMラジオで評判となり、30局以上でパワープレイを獲得した。10月23日には、やはり6曲入りの「Exit e.p.」が発売されている。ライブでは「Exit」「Oh! Summe!!」、そして「アルドレア…」を披露した。(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)

そして、コンベンションのトリを務めたのは男性2人、女性2人の4人組グループ、CHEESE CAKE(チーズケーキ)。地元。福岡県春日市出身。「中学生時代、地元の熟で知り合い仲良くなった」ことがグループ結成のキッカケ。今秋10月2日にミニアルバム「C」を発売してデビューした。活動の中心はライブで、すでに日本全国を回っている。「今年も40本以上のライブをやりました」と言う。「みんなに共感してもらえるような音楽をやっていきたい」と言う。ライブでは「音の無い世界のうさぎ」、そしてインディーズ時代から「大切にしている作品」という「寝ぐせ」、「君とSOS」を力一杯歌い上げた。(SMEレコーズ)

Comments are closed.