一体何のカネ? 宇多田ママが所持していた現ナマ5000万円をNY空港で没収!! 

宇多田ヒカルの母親で、歌手の藤圭子が、米ニューヨークのケネディー空港で拘束されていたことが分かった。「空港で手荷物検査に引っかかった」というのだ。
空港は、対テロで厳戒態勢。手荷物は厳重に検査される。とにかく厳しい、上着は当然脱ぐ、ベルトも外して、履いている靴も脱ぐ。そういった検査の中で藤は拘束されたというのだ。
「どうやら、藤の場合、麻薬犬がバックの中身に反応したようです」。
捜査官が、藤の手荷物を調べると、何と中に現金42万ドル。日本円にして4900万円から5000万円が入っていた。当然、没収である。検察当局は、裁判所に没収の申請を提出している。
「検察当局は、麻薬の売買に関わる違法性のある現金に違いないとみているが、藤は、麻薬の取引なんかに関係した事実はないと反論しています。もちろん、現金の返還を要求しているようですが、まだ結果は出ていないようです」。
しかし、何で、麻薬取締官なんかに呼び止められたのか? まして、麻薬犬が何で反応したのか? 支払いは常にキャッシュだったのかもしれないが、それにしても現金で5000何円なんかも持ち歩くなんて普通じゃない。
だいたい、ケネディー空港から、どこに行こうとしていたのか? 日本か? それともヨーロッパか? 詳細は不明だが、明らかなことは、持っていた金が娘の宇多田ヒカルの稼ぎだったことぐらいか?
しかし、あるところにはあるものだ。