TBSやスポンサーも真っ青!? 公共の電波の無駄遣い生中継!! AKBの“じゃんけん大会”は8.7%

日本沈没の前にAKB沈没!! まだ、中国と違ってこの国の国民はマトモだった!?
18日の夜、公共の電波を3時間も無駄にして日本武道館から生中継したAKBの“じゃんけん大会”の視聴率が関東地区のビデオリサーチ調べで何と8.7だった。当初【ヘッドロック】の予想では、いくらなんでも14〜15%ぐらいはいくだろうと予測していた。が、とんでもなかった。それにしても、まさか10%を下回る数字とは、やっぱり視聴者はマトモだった。正常に判断したことになる。
それにしても、前週は悪くても9.2%だった。それが、AKBで8.7%とは…さすがのTBSの担当者はもちろんスポンサーもショックだったに違いない。因みに、日本テレビの、さんまの番組が17.3%で、NHK「歌謡コンサート」は12.3%だった。
もっとも、所詮はこんなものなのだろう。だいたい、中国で反日の暴動が起こっている時に、わが国の…それも神聖な場所でもある日本武道館で“じゃんけん大会”をやって「センター争奪戦」なんて、どう考えたってアホだろう。ま、単なるイベントだから目くじらをたてるものでもないが、それが“社会現象”だなんて叫んでいること自体、国民を舐めているとしか言いようがない。勘違いも勘違いである。
もはや、AKBブームは頂点を極め、ババアが坂を転げ落ちるようなものだろう。いつまでも、そんなものにすがっていたら時代から取り残されるに違いない。だいいち、そんなAKBごときで視聴率が取れるなんていうのも勘違いなのだ。いいかげん目をさまさないと…。

Comments are closed.