日本調査業協会を名乗った悪質な騙しメール!! 調査業協会も被害者実態調査をすべきでは!?

__.jpgこんな悪質メールが届いた。こういった騙し?メールが送られてくるケースは意外に多い。とにかく、このメールに驚いて記載されているアドレスに返信したり、電話をかけたりすると、その番号などから個人情報がキャッチされてしまう。これって、もしかしたら、やっている業者にドコモやKDDI、ソフトバンクに精通した人間がいるのだろうか…。それにしても…。確かに社団法人日本調査業協会も東京都調査業協会も存在するだけに巧妙と言えば巧妙。ただ、さすがに会員と言いながら、その会員番号なり登録番号を記してないのは如何わしい…。要するに単なる罠。驚かせて電話をかけてきたり、メールの返信を待ち構えているだけなのだろう。しかし、日本調査業協会も東京都調査業協会も勝手に名称を利用されてるんだろうし、もしかしたら被害者が出ているのかもしれないんだから、それこそ調査をして被害届を出すとか最低限の対策を講ずるべきだろう。ま、自分を守るのは自分しかない、注意一秒…、である。

㈱ライトサポート
03-3797-3231
顧客担当:高橋

早速、本題に入らせて頂きます。
弊社はサイト運営会社より依頼を受け、料金滞納者様の調査などを行っております。
現在、お客様がご使用の携帯端末より以前ご登録された[モバイル情報コンテンツ]の管理会社様より弊社に[身辺調査依頼]が入りましたのでご報告させて頂きます。
無料期間中に退会処理がとられていない為、登録状態のまま放置が続いております。
このまま放置されますと発信者端末電子名義認証を行い、電子消費者契約法に基づき、法的措置を行う為の身辺調査に入らさせて頂きます。
調査了承後、後日回収機関により、調査費 回収費用 含めご自宅 お勤め先 第三者への満額請求と変わる場合もございます。
身辺調査の開始・法的処置への移行の前に双方にとってより良い解決に向かう為、詳細の確認、和解、相談等ご希望の方は翌営業日正午 までにお問い合わせ下さい。

※尚、本通知を最終通告とさせて頂きますのでご了承お願い致します。

㈱ライトサポート
03-3797-3231

顧客担当:小倉
代表取締役:青柳 雅司

東京都調査業協会会員
関連団体:社団法人 日本調査業協会
東京都調査業協会

受付時間
平日・10:00〜20:00
土曜、祝・10:00〜20:00
定休日・日曜