一周忌を迎えた元XのTAIJI。振り返ると不可解なサイパン行き→逮捕→自殺…1年経っても謎は深まるばかり。

元XのメンバーでベイシストのTAIJI(本名=沢田泰司・享年45歳)が亡くなって1年が経つ。逮捕されサイパン当局から逮捕された後、留置所のシーツで首を吊って自殺を図った。急きょ、サイパンのCHC病院に運ばれたが脳死状態に。その後、7月17日になって家族が生命維持装置のスイッチを切ることに同意、TAIJIは帰らぬ人となった。
「変死」とか「怪死」とか言うが、亡くなった要因はハッキリしているが、最大の問題はTAIJIが本当に拘留中に「自殺を図った」のかどうかである…。現在発売中の「女性自身」はTAIJIに自殺願望があったと書いているが、今回の一件とは全く関係のない記事である。
で、改めて当時を振り返ったが、疑問、謎だらけで実に不可解なことばかりだ。しかも、そういった謎の部分が1年経った現在、何一つ明らかにされていない。その間、起こったことといえば、この【ヘッドロック】の記事に対してTAIJIのマネジメントを行ってきた「YOUプロダクション」の北見輝美氏が「憶測記事」「事実無根」「名誉毀損」と言い、「社会的名誉を落とされた」と訴訟を起こしたことぐらいか。その裁判も、証拠を出した途端に音信不通。
いずれにしても、感じたのは、よほどTAIJIの死をこのまま闇に葬り去りたい勢力があるということだ。そもそも昨秋からの「訴訟」は一体、何だったのか?明らかにTAIJIのことを書きたてることを阻止したかっただけに過ぎない。
そこで、改めて疑問に思ったことがある。

1つは、TAIJIは、当初から行くことを拒んでいたサイパンに何故、行ったのか?
→TAIJIはサイパンに行くことを拒み、空港でも北見氏と喧嘩状態にあったという。そのTAIJIがサイパン行を渋々決めたのは、当時、心酔していたと言う神生一人氏の説得があったと言う。神生氏とは12日にサイパンで打ち合わせがあったというのだが…。しかし、何でTAIJIをサイパンに呼び出してまで打ち合わせをしなければならなかったのか? 神生氏の住む愛知でもよかっただろうし、まして東京でもよかったのでは? 後になんて理由は色々出て来るが、果たして、わざわざサイパンに行かなければならないようなものだったのか?結局、サイパンに行く中で、北見氏と口論になって航空機内での暴力騒動となった。確かに理由は何であれ、暴力はまずかったが、ただ、普段は穏やかなTAIJIが激高するほどの口論とは何だったのか?北見氏は明らかにすべきだった。しかし、1年も経ってしまったら分からない。しかも、神生氏は婚約者に「酒に酔ってフラッシュバックして暴れたことにしよう」と口裏合わせを要求してきた。しかも【ヘッドロック
】との公判でも、北見氏は「口論はしていない」とするなど、TAIJIのサイパン行については不可解な部分が多過ぎる。

2つ目は、TAIJIが逮捕された事実を北見氏は、何で日本の関係者はもちろん、婚約者にも知らせなかったのか? TAIJIが拘留中、北見氏は何を考えていたのか?12日の打ち合わせが出来なくなり、神生氏も何をしていたのか?

3つ目は、TAIJIが拘留中に、TAIJIの携帯メールを使って、婚約者にオレオレ詐欺的なメールを送ったのは何故か?
つまり、北見氏は、TAIJIになりすまし「北見氏のクレジットカードを無断使用したことが発覚してしまった」「(北見氏から)訴えられたら犯罪者になってしまうので助けて欲しい」なんてメールを何故、婚約者に送ったのか?もし、TAIJIが保釈されたら、大変な事態になると北見氏は思わなかったのか?

4つ目は、TAIJIの自殺未遂の情報が流れる前後、北見氏は、日本のTAIJIの知人や仲間に「婚約者と喧嘩しちゃったみたい」と言ったメールを送ったのは何故か?逮捕された事実を隠し、さらに拘留中に自殺を図ったことも隠し通した上で「婚約者と喧嘩した」というのは、何かを隠蔽したかったとも考えられる。しかも、この事実を現在も語ろうとせず、それどころか【ヘッドロック】との公判では「事実無根」「憶測」と言い続けてきた。
5つ目は、TAIJIの自殺と言われた日時である。当初、TAIJIを検視したドクターは14日午前に自殺を図ったと説明していたが、14日午前にTAIJIは裁判に出廷していた。これは裁判記録にも残っている。では、一体…。
もっとも現実的には15日の朝8時45分に日本総領事に自殺報告が入り、この日の裁判は中止されている。しかし、日本にTAIJIの自殺の一報が入ったのは15日の夕方になって。興味深いのは、婚約者の元にはTAIJIの携帯からのなりすましメールが夕方まで続き、その内容は「家族の連絡先を知りたいから、北見に連絡してくれ」だったと言う。しかも、そのメールは十数回にも及んだようだ。首を吊って脳死状態にあるTAIJIの携帯メールを平然と無断使用する神経は理解できない。
(つづく)

Comments are closed.