ワイセツな写真で5本要求の被害女優は28歳のモデル系女優だった!!  流出先なども捜査でさらに逮捕者も…

28歳の女優の「いかがわしい写真がある。バラまかれたくなければ5本よこせ」と、70歳になるその女優の父親を脅し、恐喝容疑で警視庁月島署に逮捕された東京都江東区の指定暴力団山口組系組員・辺泥(ぺてい)公仁容疑者(62)。辺泥容疑者は容疑の一部を否認しているらしいが、前も、この【ヘッドロック】で書いたように、興味というのは、何と言っても、その女優が誰かと言うことである。しかも、当然、月島署の捜査員は拝んでいるに違いないが、その写真の中身である。
…ちょっと前なら写真週刊誌や、それこそ三流の月刊雑誌なんかに持ち込んで小遣い程度のカネを貰おうとか考えただろうが、もはや、そんな雑誌に売っても大したカネにならないことを辺泥容疑者は心得ていたに違いない。だいたい、写真週刊誌はもちろん三流の月刊雑誌もAKBのケツを追っかけているんだから、情けない限り。当然、そんなところに写真を持ち込んだってしょうがないと思ったに違いない。
で、父親ってことになるのだが、辺泥容疑者も父親の連絡先を調べるのには苦労したはず。もっとも所属事務所を脅さないで父親って言うのは、計画的だろうけど、ちょっと甘い考えだった!?しかし、父親なら「娘の一大事」だということで、あるいは500万円ぐらいは取れるだろうと踏んだのかもしれない。
そこで気になるのは女優だが、どうやらTという女優のようだ。
正直言って初めて聞いた名前だった。早速、Wikipediaを見たら出てた出てた…。
大手のプロダクションに所属しファッション誌などでも活動してきた――いわゆるモデル系の女優である。しかも、28歳で既婚。旦那さんは著名な人のようである。テレビドラマも何本か出演しており、CMは、これまでに11本に出演している。それもKDDI、パナソニック、東芝、サントリーと大手企業のCMばかり…。当然、ファッション誌なんかの表紙もやっている。
当初の情報では、辺泥容疑者は彼女の裸が写った写真を1〜2枚示して脅したというが、どうやら写真は複数枚所持していたようだ。単純な裸の写真からワイセツな写真まで…。暴力団の資金源を断つ…なんていうことで今後、この写真の流出先も捜査されていくに違いない。当然、彼女は、撮影した人も覚えているだろうし…。となると、今回の辺泥容疑者から芋づる式に…なんてことにも。