“エントリーは携帯やスマホのムービー面接” ソニーミュージックグループが奇抜な新卒採用!!

ソニーミュージックと言えば、これまで学歴不問など奇抜な人事採用をしているが、何と、今度は「新卒採用2013」のエントリーを携帯電話やスマートフォンなどの”ムービー面接”で行うんだと言う。「短くてもいい。あなたの声で、あなたの笑顔で、あなた自身を伝えて欲しい」なんてキャッチフレーズまでつけて…。まあ、ソニーミュージックらしいって言えばソニーミュージックらしいが、この手法で、どんな新卒者が集まってくるのか楽しみである。
ところで、新卒採用をムービーにした理由は「これまでの定型的なエントリーシートだけでは伝わり切らない応募学生の本当の姿をムービーで見つけたい」という。
もちろん、その採用は学校名も不問だし、服装も自由…。
ソニーミュージックグループは、ソニーミュージックエンタテインメントを中心にソニーミュージックレコードやSMEレコード、EPICレコードジャパン、キューンレコード、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ、デフスターレコード、アリオラジャパン、ソニー・ミュージックアーティスツ、ホールネットワーク、ソニー・マガジンズなどなど28社ある。現在の社員数は1700人ぐらいだが、毎年20〜30人程度の採用者がある。2013年度も、その程度の採用人員になりそうだが、まあ、エントリームービーで面接となれば、従来のエントリー・シートだけでは分からない部分も見えるし、合理的だと言えば合理的かもしれない。
もっとも、そのムービーは内容が自由と言うわけでもない。「面接ムービーの面接官の質問に答える」のが基本。その答える様子を解体電話やスマートフォンで撮って応募すると言うわけだ(詳細はhttp://saiyo.­sme.­co.­jp/­graduate_13/)。撮ったエントリームービーは,eメールに添付して送る。
因みに、面接ムービーの面接官の質問内容は――。
1)あなたが普段どんな生活をしているかを、具体的に分かりやすく説明して頂けますか?
2)その学生生活の中で、特に熱心に取り組んだことがあったら、勉強のことでもいいですし、それ以外のことでも結構ですので具体的に教えてください。
3)あなたがソニーミュージックに入ってやりたいことを具体的に教えて頂けますか?
4)最後は、まだ言い足りないことや他にアピールしたいことがあったらご自由に時間を使ってお話し下さい…

因みに、それぞれを30秒以内で答えなければならない…。
ところで管理部門などを志望している人や携帯電話を持たない、使えないという人は通常通りのエントリー・シートでも応募が可能らしいが、一体、こういった応募方法で、どれだけの反応があるのか…?実に楽しみである。