真相究明!ここまでやるか!! TAIJIの新公式ホームページに侵入し母親 の意味不明な偽コメントをアップ!!(2)

ベイシストのTAIJIこと沢田泰司の逮捕・自殺を巡って、北見輝美らしき人物の奇怪な行動が新たに発覚した。
何と、今度は、TAIJIが亡き後、婚約者の赤塚友美さんが運営しているTAIJIの公式ホームページ「TS GLASTON COMPANY」に、TAIJIの母親のコメントが掲載されたのだ。これに驚いたのは赤塚さんだ。

holiday-TAIJI_ed.jpg
【このたびは、私の息子沢田泰司の件で、皆様に多大なるご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。今回の突然の事故に関しまして、もちろん何も解らずにサイパンに参りました。
現地の皆様から泰司の話を伺い、泰司は皆様に大変やさしくして頂いた事がわかり、また、今回の件では皆様が共に悲しい出来事だと言って頂きました。
泰司は、サイパンを第二の故郷にして、親しい人生を歩み初めるつもりでしたが、不幸にも、サイパンへ向かう機内でアルコールを飲み過ぎた為に、暴れてしまい、逮捕されるに至りました。
その後、時間が立つにつれ、サイパンの人達に大変迷惑をかけた事に気付き、自分で自分が許せなくなり、自殺してしまった事がわかりました。
今はただ泰司が安らかに召される事を皆様と一緒にお祈りするのみです。
尚、私ども家族以外の方のコメントが多々発表されているようですが、今回のコメントが正式な私ども家族の気持ちとなりますのでよろしくお願いいたします。

澤田孝子(母)7月28日 2011年】

※以上「原文のまま」

一体、このコメントは何を言いたいのか? ここまで、北見側の意見を盛り込んだコメントと言うのは珍しい。
「サイパンへ向かう機内でアルコールを飲み過ぎた為に、暴れてしまい…」
「サイパンの人達に大変迷惑をかけた事に気付き、自分で自分が許せなくなり、自殺してしまった」
なんて、息子を失った親の口から出てくる言葉じゃないだろう。親なら、もっと息子を擁護して、自殺すら認めないはず。こんなコメントを本当に出したなら、親の神経を疑ってしまう。そもそも、聞くとことによれば、TAIJIは、禁酒していたが、そのTAIJIに酒を飲ませたのは、YOUプロダクションだとも言われている。母親は、その事実を知らないのかといいたくなる? しかも、
「今はただ泰司が安らかに召される事を皆様と一緒にお祈りするのみです」
っていうコメントも意味がわからない。
そもそも、お母さんの正式コメントにしては誤字が多すぎ。しかも、しっかり、
「私ども家族以外の方のコメントが多々発表されているようですが、今回のコメントが正式な私ども家族の気持ち…」
なんて、念まで押している。基本的に、この【ヘッドロック】でもそうだが、書いていることというのは、家族への疑問というより、YOUプロダクションの会長と言われる神生一人氏、社長でありマネジャーの北見輝美氏への疑問、不信である。まず、この部分について語らなければならないはずなのに、この母親のコメントは一体…。もう一つ、このコメントの妙な点は、日付。「7月28日 2011年」って、いきなり外国式になってしまっている。こんな書き方はしない。日本人の正式コメントなら「2011年7月28日」だろう。
「実は、母親はコメントを出していなかったんです。それで、慌てた赤塚さんが削除したと言います」。
どうやら、この母親のコメントは、北見輝美(と言い切ってしまうのは問題があるかもしれないが…)が、TAIJIのパソコンからパスワードなどを調べ、ハッキングした疑いが濃厚なのだ。もちろん、証拠はないが、こんなことが簡単にできるのは、事件を隠したい、騒がれたくない人物で、ホームページに侵入できるパスワードを簡単に入手できる立場にいる者しかない。
「TAIJIの自殺の時も友美さんに責任を押し付けようと、TAIJIの携帯メールを使ったのと同じ手法です。今回も、母親のコメントをデッチ上げ、ファンの騒ぎを沈静化させようと狙ったのだと思います。とにかく、TAIJIが逮捕されたのは、北見輝美が被害者だったと言う理由だし、自殺未遂後は、慌ててホームページからブログまで削除し、周囲には『私は知らない』『私には責任がない』と言い続けていたほどですから、今回のホームページ侵入も疑われて当然でしょう」(TAIJIを知る関係者)。
因みに、北見によって削除されたTAIJIのブログは、赤塚さんらの手によってすべて復元され、現在は「TS GLASTON COMPANY」の公式ホームページで公開されているが、今度は、このホームページを逆利用しようと試みたのだろうか? これじゃ、「安らかに召されない」でしょ。