「着うたフル」週間チャート…薫と友樹が連続首位! AKB48前田敦子デビュー曲5位初登場!!

一般社団法人・日本レコード協会は6月21日付の有料音楽配信「着うたフル」の週間チャートを24日公表した。集計期間は6月15日〜6月21日。
前週に引き続き、フジテレビ系で日曜9時に放送中のドラマ「マルモのおきて」の主題歌となっている薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」が首位を獲得した。
同ドラマに双子役で出演している芦田愛菜(6)と鈴木福(6)によるユニット。人気の秘密は、ドラマのエンディングで愛菜と福の2人と、キャスト陣が踊る「マル・モリ!ダンス」。オンエア直後から「可愛い!」「踊りたい!」「まねしたい!」と話題になり、子供たちがテレビの前で踊り出す現象が出始め、今や幼稚園のお遊戯会の演目などにも多数採用されている。
また、発売のユニバーサルミュージックのHPで公開されているダンス動画の再生回数は累計で140万回を突破するなど社会的な話題に。因みにドラマ「マルモのおきて」は、ひかりTVが今春スタートしたドラマについて20〜50代の男女800人を対象にインターネットで実施した調査では、裏番組の「JIN ―仁―」(TBS)と同率で首位を獲得している。
 JUJU「また明日…」は、1位→3位→2位と再浮上してきた。同曲は、北川景子の主演で現在公開中のワーナー・ブラザース映画「パラダイス・キス」主題歌となっている。映画は、興行収入9億円となっている。
初登場は、4位に西野カナ「Alright」、また、今回、AKB48の「総選挙」で1位を獲得した前田敦子のソロ・デビュー曲「Flower」が5位に初登場してきた。さらに、10位には加藤ミリア「BABY!BABY!BABY!」が登場。ベストテン外でも11位にアンジェラ・アキ「始まりのバラード」が初登場。K‐POPの注目新人、SHINee「{Replay ―君は僕のeverything―}は23位に初ランク。
 

 【「着うたフル」週間チャート】 ※カッコ内は前週
1(1) 薫と友樹、たまにムック。 「マル・マル・モリ・モリ!」
2(3) JUJU 「また明日…」
3(2) AKB48 「Everyday、カチューシャ」
4(−) 西野カナ 「Alright」
5(−) 前田敦子 「Flower」
6(5) 少女時代 「MR.TAXI」
7(6) YUI 「HELLO 〜Paradise Kiss〜」
8(4) ケツメイシ 「こだま」
9(11) Rake 「100万回の『I love you』」
10(−) 加藤ミリア 「BABY! BABY! BABY!」

次(−) アンジェラ・アキ 「始まりのバラード」