RIAJ「着うたフル」週間チャート、韓国・少女時代「Gee」CD2位でも“着うた”は初登場1位!!

一般社団法人・日本レコード協会(RIAJ)は、音楽有料配信「着うたフル」の10月26日付週間チャートを29日に公表した。集計期間は10月20日から10月26日までの1週間。
 前週、初登場1位にランクされた新人バンドのThe ROOTLESS(ザ・ルートレス)のデビュー曲「One day」が3位に後退し、代わって1位にランクされたのは韓国の9人組ガールズ・グループ、少女時代が歌うセカンド・シングル「Gee」。もちろん初登場での第1位。
「Gee」は、11月1日付の「オリコン」総合チャートでは初登場2位にランクされた。日本でデビューして、まだ1ヶ月半だが、韓国の女性グループがシングル・チャートで初登場2位となったのは音楽史上初、海外の女性グループとしては、英国のノーランズ「ダンシング・シスター」(1980年12月1日付)以来、実に30年ぶり史上2組目のトップ3入りとなる。そういった部分では「着うたフル」での初登場1位も初めて。少女時代は、9人組で、特に美脚がウリとなっている。また、”K―POP”では、KARA「ミスター」も9位にランクされるなど、ここにきて韓国勢のガールズ・グループの活躍が目立っている。
また、前週、2位に初登場したAKB48の新曲「Berinner」が今週も2位にランクされた。同曲はAKBとしては18作目のシングルで10月27日に発売されたもの。
因みに、3位に後退したThe ROOTLESS「One day」は、アニメ「ONE PIECE」の主題歌。同曲を使っての映像が、You Tubeで、僅か1週間に再生回数100万回を記録するなど 大反響を呼んでいた。
 今回は、HOME MADE 家族「ぬくもり」(4位)、清水翔太「君が暮らす街」(5位)が初登場でベストテン入りを果たした他、前週94位だった洋楽のレディー・ガガ「ポーカー・フェイス(LLG VS GLG ラジオ・ミックス)」が8位に急上昇してきた。また、前週14位からTEE「ベイビー・アイラブユー」が10位にランク・アップ。

【音楽配信「着うたフル」週間ランキング】 ※カッコ内は前週の順位 

1(−) 少女時代 「Gee」
2(2) AKB48 「Berinner」
3(1) The ROOTLESS 「One day」
4(−) HOME MADE 家族 「ぬくもり」
5(−) 清水翔太 「君が暮らす街」
6(4) 黒木メイサ 「LOL!」
7(3) EXILE 「もっと強く」
8(94) レディー・ガガ「ポーカー・フェイス 「(LLG VS GLG ラジオ・ミックス)
9(7) KARA 「ミスター」
10(14) TEE 「ベイビー・アイラブユー」
次(17) 舞花 「心」