“アヤパン”がフジテレビを年内で退社へ!! ついに“ゆず”の北川悠仁との結婚を決意か!?

フジテレビの看板アナで、“アヤパン”の愛称で親しまれている高島彩が現在、司会を担当している「めざましテレビ」を9月いっぱいで降板し、年内いっぱいでフジテレビも退社することになった。フジテレビは「本人の希望」としているが、ついに人気フォーク・デュオ“ゆず”の北川悠仁との結婚を決意したのかもしれない。今年の春、仲間の中野美奈子が結婚したし、触発されたと言ってもいい。
“アヤパン”は、「めざましテレビ」の司会になってから、この9月末で7年半となる。その時にプロデューサーだった鈴木克明氏は今や常務取締役である。それにしても、早朝番組を担当するというのは彼女にとっては辛かったんじゃないか?夜遊びも出来ないんだから…。
ところで、人気フォーク・デュオ“ゆず”の北川悠仁との結婚だが、アヤパンも、30歳になる昨年2月19日までに結婚するんじゃなかと思っていたが…。しかし、31歳になった今年も過ぎ、いよいよ32歳になる前か?彼女は「自分自身を見つめ直したい」と言っているだけに、年内で辞め、結婚準備に入るのかもしれない。だとすると、2月18日前か、6月ということになる。
一時は“破局説”も出たが2人の関係だったが、別れたという情報もなく、結婚は間違いなさそうな状況となっている。北川にしても、08年6月10日に、病気療養中だった実父・和男さんが逝去した。もう3回忌も過ぎているし結婚には問題はないはずだ。
だが、2人の結婚に対して一部には、北川の宗教問題を指摘する声もあった。これは、北川の母親・敬子さんが宗教法人「かむながらのみち」の”教祖様”であることから「結婚は無理」という理由だ。しかし、この宗教問題もクリアしている。「2人の結婚については、生前・和男さんも認めていた」とも言われ、「かむながらのみち」も、長男が継いだことから、北川の結婚に障害がなくなっている。

今回、“アヤパン”はフジテレビを退社することに次のようなコメントを出している。
「この度、7年半全力を挙げて取り組んできた『まざましテレビ』を辞めることを決意いたしました。心に決めた今はすがすがしい思いでいっぱいです。
そして私にとって『めざましテレビ』=フジテレビだったため、番組を辞めてフジテレビに残るという選択肢はありませんでした。
あの球体を仰ぎ見た日から10年、フジテレビアナウンサーとして沢山の方と出会い、学び、育てていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。笑いと涙の絶えない日々を送らせて頂きました。
大好きなフジテレビ、家族のような『めざましテレビ』を離れることは寂しい思いがありますが、少しゆっくりと、朝日を浴びて目を覚ます生活を送りながら、自分自身を見つめ直したいと思います。
今後もフジテレビとのご縁を大切に過ごしていきたいと思います。
何よりも、これまで応援してくださった皆様に心より感謝を申し上げます。
ありがとうございました」

いずれにしても、フジテレビ退社後の“アヤパン”の今後は結婚して、少なくともフリーアナウンサーとして独立することは確かだろう。高島ならタレントとしても活躍していけるだろうし、幅広い活動が可能だ。そういった意味で、「フォニックス」(フジテレビとフジテレビの傘下の制作会社「共同テレビ」、そしてアナウンサーやレポーターが多数在籍するプロダクション「セントフォース」の3社が08年10月に設立したキャスター、アナウンサーのマネジメント会社)に所属する可能性大である。

Comments are closed.