“還暦”を迎えたビンボー作家・朝倉薫が脚本・演出する“少女人形舞台”公演前イベント!!

holiday-P1030086.jpg猛暑の中、8月4日から東京・銀座のみゆき館劇場で始まる舞台「少女人形舞台 月光の不安」の“前夜祭”のようなイベント「月光の宴」に出かけた。イベントは“オタクの聖地”ともいうべき秋葉原で行われたが、舞台のメーン・キャストである梨紗帆、桜井まり、星☆美優、加藤瑠菜、安田絢乃、西本早希らが出演していた【写真】
「月光の宴」は、全体的には、「月光の不安」の宣伝的なものだった。それにしても、この舞台公演はビンボー作家・朝倉薫の脚本・演出である。60歳――還暦の朝倉さんの「少女人形舞台」というのも違和感がないわけではないが、朝倉さんは、作家生活の中でこの舞台に拘っていた。まあ、ワイフワークに近いものがあったのだろう。いずれにしても、梅雨明け宣言以来というもの東京は猛暑で大変だ。死者まで出ている。公演は、8月4日から8日まで昼夜9公演が予定されている。猛暑の中で、ちょっと暇をつぶすにはピッタリの舞台かもしれない(http://aked.jp/)。