沢尻エリカとの離婚は? 高城剛は口答え出来ない弱みをエリカ様に握られていた!?(3)

今回のお騒がせ女優・沢尻エリカとハイパーメディアクリエーター高城剛の“離婚情報”の第一報はフジテレビ。夕べ放送の「Mr.サンデー」だった。離婚について沢尻が「否定しなかった」ということだけだが、この情報を流すことに対しては、例の「6ヶ条の誓約書」の一件もあるだけに、フジテレビだって、コッソリと報じるわけがない。第1回が、10%を切る汚点視聴率だっただけに、起死回生を狙ったにしても、何らかしらの魂胆はある。要は、離婚しているか、離婚間近かだとことだろう。まあ、ゴールデンウィークを前にしたホットなネタということにもなる。
それにしても何故、高城が抵抗しないのか? 実は、高城は、エリカ様に弱みを握られているという情報もあるのだ
「沢尻に弱みを握られていたことは確か。それも、口答えが出来ないような弱みです」。
その弱みとは、昨年の「日食ツアー」で、奄美大島に行った際の出来事だというのだが…。奄美大島で、沢尻と高城の間に何があったのか?
いずれにしても、エリカ様と高城の間には「夫婦」なんて文字は存在していなかったとも考えられる。3月14日の【ヘッドロック】でも記したが、噂によれば、エリカ様と高城の間には、契約書なるものがあったというのだ。その契約書は、マスコミ各社と交わした6ヶ条の誓約書のようなもので、例えば、セックスもなかなか出来ないなんて噂もある。
「あくまでも噂ですが、沢尻とのセックスは1回50万円で、中出しは100万円なんていう契約書らしい」(高城の知人)
ま、そんな契約書を交わしていたとあれば、実にバカバカしいこと。笑い話にもならないが、でも、信憑性の高い噂らしい。いずれにしても、関係者によれば「ほとんどセックスさせてもらっていないんじゃないの?」とか。まあ、1年前から沢尻は、たかの由梨のCMのために準備を進めていたことは考えると、高城とのセックスレス情報は、かなり角度が高い?
いずれにしても
「高城は、単なる沢尻のビジネス・パートナーということでしかないのでしょうね。ですから、たかの友梨ビューティークリニックの新CM会見の時も、会見場だったコンラッド東京に来ることがなかった。おそらく、会場には新しい恋人…フランス人の富豪の息子が来ていたんじゃないですか?」
もしそうだとしたら、華々しい会見の裏側は実に殺伐とした雰囲気だったに違いない。
(つづく)