謎めいたアンタッチャブル柴田英嗣の無期限活動停止!! 病気療養の裏で女性、金銭問題の噂も…

米ロサンゼルスに着いて、時差でクラクラしていたら、某業界人から「アンタッチャブルは何故、無期限休業なんですか?」なんてメールが届いていた。
聞けば、お笑いコンビ“アンタッチャブル”で、横山やすしの“再来”なんて評判になるほどのツッコミで人気のある柴田英嗣が、病気療養を理由に無期限で活動を休止するというのだ。体調不良だというが、病状も分からなければ、休業期間もハッキリしない。これじゃ、病気でも「難病」を患っているようにも思える。振り返れば、07年12月には急性肝炎で入院しているし、翌08年秋にはウイルス性急性咽頭(いんとう)炎でも入院している。それだけに、「今度は…」という声もあるようだし、中には、「肝炎がさらに悪化したのかも…」といった噂も出ているようだ。いずれにしても、無期限での活動停止の本当の理由は謎めいている。
アンタッチャブルは、NHK総合テレビのお笑い番組「爆笑オンエアバトル」で、第6代チャンピオンに輝いた。04年にはM−1グランプリの王者にもなっている。現在は、テレビ朝日系「いきなり!黄金伝説。」や「クイズプレゼンバラエティー Qさま!!」など含め5本ものレギュラー番組を抱えている。それだけに今後の状況では、そのレギュラー番組にも影響が出てくる可能性は大だ。
で、無期限での活動停止について、ちょっと調べてみたら、どうも一部からは「健康問題ではない」という声も…。ある事情通は「女性問題のようだね。あと、金銭問題も絡んでいるようです」と言い切る。もっとも「柴田が女性問題?アイツがモテるのか?」なんて声もあるが、人気が出れば状況が変わる。だとしたら…。女性問題でのトラブルとして考えられるのは「美人局」だ。ありえない話ではない。もっとも、「美人局」だったら、或いは、お笑いのネタにでもしたら面白いだろうが、万が一、相手が悪かったら、それは笑い話にもならない。
いずれにしても、女性問題あるいは金銭問題に巻き込まれた可能性は十分だろう。もっとも、この問題で、精神的に追い込まれていたとしたら、やはり病気療養という言い方も成り立つ!?
そういえば、柴田は、また無類の動物好きで知られ、知識が豊富だという。そういった意味で、動物に関連したバラエティ番組への出演もある。東京スポーツなどでも連載なんかしている。担当者は、今後の対応で頭を悩ませているようだ。もっとも、レギュラー番組で収録済みのものは放送し、今後は、相棒の山崎弘也が単独で出演していくと言う。とにかく、人気が出れば、脇も甘くなるし、スキが出てくる。
ファンは、柴田の1日も早い復帰を願っているようだが、場合によってはメンバー解散なんてことになりかねないことも含んでいることは確かのようだ。