音楽配信「着うたフル」週間チャート…中島美嘉連続首位!YU I、Tiara、BENI初登場!!

t101Z9_987564_m.jpg㈳日本レコード協会は、有料音楽配信「着うたフル」の1月26日付週間チャートを29日に公表した。集計期間は1月20日から1月26日まで。
前週、初登場1位にランクされた中島美嘉「ALWAYS」が、連続首位に。同曲は、1月23日から公開された辻仁成・原作/中山美穂主演のラブストーリー映画「サヨナライツカ」(アスミック・エース)の主題歌になっている。同映画は、全国180館の劇場で公開されているが、公開以来5日間の興行収入は2億7500万円。最終的には興収10億円が見込まれるといい、まずまずの成績となっている。映画を観に来る層の8割以上が女性だそうで、そういった部分が中島の歌う主題歌「ALWAYS」にも連動して流れているようだ。
女性に支持されているという部分では、2位に初登場してきたYUI「GLORIA」【写真】も例外ではない。YUI自身の作詞、作曲による楽曲で、活動再開後、「again」「It,s all too much/Never say die」に続く第3弾目のもの。ベネッセコーポレーション「進研ゼミ高校講座」のテレビCM曲として大量露出されている。
FUNKY MONKEY BABYS「涙」は前週4位から1ランクのアップでトップ3に入った。また、前週2位だったヒルクライム「春夏秋冬」は4位に後退した。
 YUI以外の初登場曲は、7位にTiara「キミがおしえてくれた事 feat.SEAMO」がランクインした他、9位にBENI「サイン」が入った。
 Tiaraは、ケツメイシ「さくら」他、数々のレコーディングにコーラスとして参加してきた癒し系ア―ティスト。昨秋にリリースしたメジャー・デビュー曲「さよならをキミに… feat. Spontania」が配信55万DLを突破している。今回の「キミがおしえてくれた事 feat.SEAMO」は、日本テレビ系「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」で1月がオープニングテーマで、2月は「POWER PLAY曲」となっている。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(1) 中島美嘉 「ALWAYS」
2(−) YUI 「GLORIA」
3(4) FUNKY MONKEY BABYS 「涙」
4(2) ヒルクライム 「春夏秋冬」
5(3) 木村カエラ 「Butterfly」
6(10) 西野カナ 「Dear…」
7(−) Tiara 「キミがおしえてくれた事 feat.SEAMO」
8(9) 福山雅治 「はつ恋」
9(−) BENI 「サイン」
10(6) 倖田來未 「Can We Go Back」
次(−) 青山テルマx SOL from BIGBANG 「Fall in Love」