フリーマーケットで浜崎あゆみの海賊版ライブDVDを販売していた50代無職男性ら書類送検!!

フリーマーケットで浜崎あゆみの海賊版ライブDVDを販売していた茨城県水戸市在住の51歳無職男性Aと、神奈川県横浜市在住の54歳男性会社員Bが「著作権法違反」で書類送検されたという。逮捕した神奈川県津久井警察署によると、2人は、エイベックスに無断で浜崎あゆみのライブDVDを複製し、今年8月に神奈川県相模原市相模湖若柳で開催していたフリーマーケットにそれぞれ出品していたという。しかも、その海賊版DVDの販売価格。1枚何と、1000円だという。フリーマーケットで海賊版DVDを売って大儲けだったわけだ。
一方、北海道函館方面松前警察署も、無断で音楽・映画の海賊版DVDを作り、携帯オークションサイトで販売していた大阪府東大阪市在住の51歳男性派遣社員Cを著作権法違反で逮捕したという。これも、浜崎あゆみのライブDVDである。やはり浜崎のDVDは売れるのだろう…。しかも海賊版でも売れるというんだから、やはり熱狂的なファンが多いってことなのだろう。
今回の事件は、㈳日本レコード協会が警察からの要請を受け、加盟各社とともに対象商品の鑑定等から告訴に至るまで行ったそうだが、今後も「警察と連携をとって、海賊版に対しては徹底的に対処していきたい」と日本レコード協会では言っている。しかし、フリーマーケットなんかで、いくら金になるからと海賊版DVDやCDを安易に売っていられない。
それにしても、これも不景気を反映しているのだろうか? 捕まった連中は全員50過ぎのオヤジである。いい年をして何をやっているのか? しかし、家にこもって浜崎あゆみのライブDVDをシコシコとコピーしていたんだろうなぁ〜。