RIAJ「着うたフル」週間チャート、平井堅「僕は君に恋をする」初1位!たつやくんとマユミーヌ6位登場!!

holiday-1.jpg㈳日本レコード協会(RIAJ)は、有料音楽配信「着うたフル」の週間チャートを30日、公表した。集計期間は10月21日から10月27日までの1週間。
それによると前週、初登場1位を獲得した西野カナ「もっと…」が3位に後退し、前週10位に初登場してきた平井堅「僕は君に恋をする」が、1位に躍り出てきた。RIAJが今春から週間チャートを発表して以来、平井の作品がベスト10内に登場し、トップを獲得したのは今回が初めて。
この「僕は君に恋をする」は、平井自ら書き下ろした(作詞、作曲)作品。現在公開中の東宝映画「僕の初恋をキミに捧ぐ」の主題歌として起用されている。映画自体は東宝が目標とする興収30億円は厳しいものの「出足は好調」だそうで、露出展開も多いだけに今後の流れとして主題歌との相乗効果が期待されている。
それにしてもヒルクライムが健闘している。「春夏秋冬」が発売以来、絶好調なのだ。ところでヒルクライムとはどんなアーティストかといったら、これがMCとDJからなるラップ・ユニット。今年7月15日に発売したメジャー第1弾シングル「純也と真菜実」で注目を集めた。「春夏秋冬」は、メジャー第2弾目のシングル。やっぱり楽曲のよさがヒットに結びついた格好だ。発売以来、もう1ヶ月以上に亘って1、2位の座が指定席になっている。いやいや大したものである。
ところで初登場は、5位にシンガー・ソングライター、JASMINEの「No More」、6位にたつやくんとマユミーヌ「まねきねこダックの歌」。
♪猫とアヒルが力をあわせてみんなのしあわせをー
でおなじみの「アフラック」のテレビCMソングでお馴染みの“たつやくんとマユミーヌ”【写真】。たつやくんは、9歳の謎の少年で、一方のマユミーヌ(40)は“CM女王”として知られているらしい。この異色のユニットが受けた!?
因みに、柴咲コウ「ラバソー~lover soul~」が前週13位から9位にランクインしている。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(10) 平井堅 「僕は君に恋をする」
2(2) ヒルクライム 「春夏秋冬」
3(1) 西野カナ 「もっと…」
4(3) EXILE 「ふたつの唇」
5(−) JASMINE 「No More」
6(−) たつやくんとマユミーヌ 「まねきねこダックの歌」
7(5) スキマスイッチ 「ゴールデンタイムラバー」
8(9) いきものがかり 「YELL」
9(13) 柴咲コウ 「ラバソー〜lover soul〜」
10(6) TOKYO NO.1 SOUL SET+HALCALI 「今夜はブギー・バック」
次(4) RSP 「恋哀歌〜あの日に帰りたい〜」

Comments are closed.