RIAJ音楽配信「着うたフル」週間チャート。INFINITY16新コラボ曲が初登場1位!!

0300120195C.jpg㈳日本レコード協会(RIAJ)は、有料音楽配信「着うたフル」の週間チャートを公表した。集計期間は8月19日~8月25日。
 テレビ朝日系ドラマ「ダンディ・ダディ?~恋愛小説家・伊崎龍之介~」(館ひろし主演)の主題歌で、前週まで2週連続1位だった浜崎あゆみの「Sunrise ~Love Is All~」が2位に後退し、今回、初登場1位にランクされたのはINFINITY16 welcomez 若旦那  from. 湘南乃風 & JAY’ED[伝えたい事がこんなにあるのに」【写真】。INFINITY16の新曲で、新しいコラボレーション・ソングとして話題になっている。シングルCDは8月26日に発売された。
 また、6位にはYU−A「大好きだから」が初登場してきた。YU−Aは、ストレートな歌詞が10〜20代の女性にウケている。同曲は、THE STYLISTICSの名曲「You Are Everything」をサンプリングしたもの。8位にはSEAMO「My ANSWER」がランクインした。同曲は、テレビ東京系で放送中のアニメ「NARUTO−ナルト− 疾風伝」のエンディング・テーマとして起用されている。CDシングルは8月5日に発売された。若者が抱える悩みに優しく応えるメッセージ・ソングに仕上がっている。
 10位のHi−Prix「涙色~好きになって、よかった~feat.加藤いづみ」は、女性2人組ユニット、Hi-Prixのシングル。「太陽にほえろ!」のテーマ曲をサンプリングした「太陽にほえろのテーマ~うちらいい感じ~」などで知られる彼女らが、本作では春の季節をテーマにした切ないナンバーを聴かせている。
 その他の曲では、木村カエラ「Butterfly」が27位から4位に急上昇してきた。同曲は、リクルート結婚情報誌「ゼクシィ」CMソングとして4月下旬よりオンエアされていた。アーティスト名を隠していたこともあって、問い合わせが殺到していたという作品。ベストテン外では、AKB48「言い訳Maybe」が11位に初登場。

【有料音楽配信週間チャート・ベスト10】 ※カッコ内は前週
1(−) INFINITY16 welcomez 若旦那  from. 湘南乃風 & JAY’ED [伝えたい事がこんなにあるのに」
2(1) 浜崎あゆみ 「Sunrise 〜LOVE is ALL〜」
3(5) Lil’B 「時間をとめて…」
4(27) 木村カエラ 「Butterfly」
5(8) 加藤ミリヤ 「Aitai」
6(−) YU−A 「大好きだから」
7(3) EXILE 「優しい光」
8(−) SEAMO 「My ANSWER」
9(2) MAY’S 「I LOVE YOU が言えなくて」
10(−) Hi−Prix 「涙色〜好きになって、よかった〜feat.加藤いづみ」
次(−) AKB48 「言い訳Maybe」