与党大物議員続々敗北!! 小池百合子はキャスター復帰?エロ拓は“性治評論家”転身も…!?

自民党や公明党など与党の敗北が続々と伝えられている。こんなこと選挙前から分かってはいたが、いざ現実になってみるとワクワクする。しかし、これほど大物議員が落ちたら、テレビ局やマスコミは大変だ。元大物議員の論客やコメンテーターが溢れかえるに違いない。
テレビ局は、朝から晩まで生情報ワイドのオンパレードだけに、これからは”オホーツク武部党”とかいう武部勤や中川昭一が酔っ払って出てくるに違いない“エロ拓”こと山崎拓なんかは、「政治家にならなければAV男優になっていた」なんて言っていた御仁である。今後は“性治評論家”としても活躍できる可能性を秘めている。「老いてますます盛ん!」をキャッチフレーズに頑張れる。72歳になっても鍛えているというし、AV男優にもなれるかもしれない。そうなったらAV女優より話題になるかも。でも、エロ拓のAVなんで見たくな~い!! 静岡7区の片山さつきも大学の教授か、ビートたけしに頼んで「テレビタックル」出演も?公明党から出馬して敗北した太田昭宏や冬柴鉄三なんかもコメンテーターとして十分だ。ここは、元公明党の委員長で、今や“反創価学会”として頑張っている矢野絢也とテレビ対決するのも面白い。
それにしても、民主党議員にも論客が多い。敗北した大物議員であっても、ここまで多いんじゃコメンテーターや論客からもハミ出される可能性は大だ。やっぱり、これから何年かは、議員からタダの人になった惨めさを味わうしかない。