「プロデュース料は殆ど貰ってません!」。時東ぁみがメガネのブランド「Laue」立ち上げ!!

UNKNOWN_PARAMETER_VALUEUNKNOWN_PARAMETER_VALUEメガネのブランド「Laue(ラウエ)」を立ち上げた元“ギャルル”のメンバーでタレントの時東ぁみ(22)が25日夕方、東京・秋葉原のソフマップのイベント会場で記者会見を行った。“メガネっ子アイドル”として売ってきた、時東だけに、このブランドの立ち上げは新たな展開となる。
ブランド名は「Luxury」(より良い物を)、「affordable」(うれしい価格で)、「unique」(個性を大事に)、「everyone」(すべての方へ)の頭文字を取って時東自ら命名したという。いかにもというブランド名である。それにしても、アイドルがメガネのブランドを立ち上げプロデュースするのは初めてで、10代後半から40代後半までの幅広い層の男女をターゲットにしている。インターネットの「楽天」の通販サイトで販売していく方針だという。
記者会見で、「プロデュース料は?」と聞かれた時東は「プロデュース料なんて、ほとんどもらっていません」。そりゃそうだろう。おそらく、時東のプロデュース料は事務所に渡っているはずなんだから…。それに、税込み2600円という安さである。たった2600円でメガネが買えちゃうんだから、メガネを使用している人が聞いたら「安い!」と思うに違いない。そんな安いメガネのプロデュース料なんて、ハッキリ言って、少ないに決まっている。
いずれにしても、メガネの特徴は斬新なデザインの薄型非球画レンズでオリジナル・ロゴ入りの特製フレームとなっている。シリーズでの発売を計画していて、5月24日から色やデザインを変えた24品目のメガネの販売を行っている。
「家族やカップル、友達同士で選べる楽しさがある」
と時東。
今後も、順次、新しいデザインのメガネを取り揃えていくと言う。もしかしたら、タレントをやっているより商売になったりなんかして!?