RIAJ発表「着うたフル」最新週間配信チャート(21日付)で14人の“新生EXILE”独り勝ち!!

20090306mog00m200112000p_size5.jpg社団法人・日本レコード協会(RIAJ)は、「着うたフル」のダウンロード数実績に基づいた有料音楽配信の第3回目の「ウィークリー・チャート」(4月21日付=集計期間4月15日~21日)を公表した。
それによると、今回はEXILEの独り勝ちだった。4月15日に発売された“新生EXILE”の第1弾シングル「The MONSTER ~Someday~」の収録曲の中から、「Someday」が1位に、「愛すべき未来へ」が4位に初登場し、さらに16位には「TEH NEXT DOOR」がランクされた。14人のEXILEになって、テレビなどでの露出量も一気に高まったこともあって、楽曲への関心もパワーアップした?
また、フジテレビの高島彩アナと、なかなか結婚しない「ゆず」の新曲「逢いたい」が2位に初登場したが、先週の2位はTU-Aの「逢いたい…」(今週は10位)だった。タイトル曲の入れ替わりだけで紛らわしい。タイトルを聞いただけでは、同じ曲かと思ってしまう?
先週1位に初登場したBENI「Kiss Kiss Kiss」は8位にダウンし、先週4位で、今後の活躍が注目されている新人・菅原紗由理「「キミに贈る歌」は、今週は9位にランクされた。いずれにしても、1位のEXILEから6位のコブクロ「虹」まで、上位6曲が初登場の新曲だった。音楽配信は、それだけ入れ替わりが激しいと言うことなのか?
因みに、イケメン俳優の水嶋ヒロと“電撃入籍”していて話題になった絢香の新曲「夢を味方に」は14位に初登場してきた。絢香の14位は「高かった」と見るか、それとも「こんなもの」と見るか?

【最新音楽配信週間チャート】※カッコ内は前週

1(―) EXILE「Someday」
2(―) ゆず「逢いたい」
3(―) ET-KING「君想う花」
4(―) EXILE「「愛すべき未来へ」
5(―) MAY’S「I Wish」
6(―) コブクロ「「虹」
7(3) 遊助「ひまわり」
8(1) BENI「Kiss Kiss Kiss」
9(4) 菅原紗由理「キミに贈る歌」
10(2) YU-A「逢いたい…」
次(6) GReeeeN「刹那」