尿検査と家宅捜索は“シロ”――“公然ワイセツ”逮捕の酩酊・草なぎ剛と一緒にいた女性は誰!?

人気グループSMAPのメンバー、草なぎ剛が“公然ワイセツ罪”で逮捕された事件。警視庁赤坂署は、草なぎの尿検査や自宅を家宅捜索したが、尿検査での薬物反応は陰性。家宅捜索でも不審なものは出てこなかったという。警察は、単なる“ヨッパライの行動”とは思わなかったようだ。いずれにしても、検査と家宅捜索の結果は“シロ”だっただけにわけで、関係者は安堵だったに違いない。
それにしても、まったくプロとしての自覚がない。逮捕された檜町公園は、東京ミッドタウンの裏に隣接してあるが、この公園は、港区が管理していて、東京ミッドタウンとは関係がない。以前は、夜間は閉鎖していたが、住民から「区の公園を!!」と批判が相次ぎ、今は夜間も開放している。その結果が、これである。しかも、丑三つ時に…。草なぎは、酩酊状態で「裸になって何が悪い」と暴れ、「シンゴ〜、シンゴ〜」とSMAPの中でも仲のいいと言われる香取慎吾の名前を連呼していたという。よっぽど、ストレスがたまっていたのか、何かがあったに違いない。ただ、当初は、1人で素っ裸になって騒いでいたというが、一緒に女性がいたというが、その女性が一体誰だったのか? それはそれは気にな
るところだが、暴れまくる草なぎを赤坂署員は、シートにくるんでパトカーに乗せたらしい。まるで、す巻き状態だったわけだ。一緒にいたという女性は、その光景を目の当たりに何と思ったのか?
それにしても、今朝のテレビ朝日「スーパーモーニング」の鳥越俊太郎。やっぱり、最近の鳥越はどうかしている。千葉県知事・森田健作を批判する際もそうだったが、今回も
「深夜で誰も見ていないだから、逮捕するのはおかしい」
なんて言い出した。
まだ、状況も何も把握していない段階から、そんな無責任な意見をテレビで言っちゃう。テレビに毒されている証拠だ。鳥越は、自分の言動を考えた方がいい。
それにしても、総務相のハト(鳩山邦夫)なんて、豆鉄砲を食らったような表情で怒っていた。