ワースト記録を誇る千葉県知事選、前回を上回る投票率になるか!?

任期満了に伴う千葉県知事選。全国的に見ても投票率が低いことで知られる千葉県だが、今回は投票率が高いというのだ。投票率は午後5時半現在、29.89%と、前回より1.03ポイントも上回っているという。前回(05年)の投票率は、43.28%だった。今回は40%を切ると思っていたが、いやいや40%を超えそうだ。前回の投票率にどこまで迫るのか注目される。
“青春の巨匠”で無所属の森田健作、社会福祉法人理事長・八田英之、前県議・西尾憲一、関西大学教授・白石真澄、第三セクター「いすみ鉄道」前社長・吉田 平のに新人5候補で争われている。投票は県内1574ヶ所で行われ、即日開票される。有権者数は502万4813人。