元“はっぴいえんど”でギタリストの鈴木茂が大麻取締法違反で東京湾岸署に現行犯逮捕!!

20090218161049.jpg小向美奈子を収監していた警視庁東京湾岸署が、今度は乾燥大麻を所持したとして、ギタリストで音楽プロデューサーでもある鈴木茂を大麻取締法違反(所持)の現行犯で逮捕した。鈴木は、17日午後2時ごろ東京・青海の路上で乾燥大麻約27gを所持していた。容疑を認めている。
鈴木は、70年代に細野晴臣、大瀧詠一、松本隆らとロック・バンド“はっぴいえんど”を結成し、一大ブームを作った。その後も、細野、林立夫らと”ティン・バン”などを結成して活動した。堀ちえみの曲などをプロデュースしていた。最近は、ゆずや福山雅治のレコーディングにも参加していたようだが、目立った活動はしていなかった。
それにしても、今回は「覚醒剤」ではないものの、薬物で逮捕される芸能人が増えている。