琉球放送、美川憲一も公認のソックリさん“魅川憲一郎”が松山千春の映画特番の司会!!

20090212192959.jpg20090212192759.jpg20090212195608.jpg映画「旅立ち〜足寄より」の特番が終わった。琉球放送で生放送されたが、ゴールデンタイムでの放送は最高の宣伝になる。それにしても、今井和久監督は、さすがに映像慣れしていた。「生放送は緊張する」なんて言っていたけど、見た感じでは堂々としていた。ところで、司会を担当していたのが、美川憲一のソックリさんで魅川憲一郎。いや、雰囲気から何からソックリだった。沖縄のアクターズスクールの出身らしく、安室奈美恵やDA PUMPの先輩らしい。ある時にカミングアウトして“魅川憲一郎”になったのだと。もちろん、本家・美川憲一も公認らしく、東京の公演にも呼んでいるとか。地元・沖縄ではディナーショーも開き、CMは7〜8本も持っているという。「実は、魅川さんにはパートナーがいて、それが、八代亜紀子というんです」(琉球放送関係者)。沖縄は、ソックリさんも凄かった。番組の記念に終了後、みんなで写真撮影した。ところで、映画「旅立ち〜足寄より」だが、沖縄でも3月に異色の公開を予定している。因みに、今後も琉球放送では、松山千春の“映画特番”を準備しているという。