ビンボーからついに脱却か!! 「朝倉薫」最後?の公演「幕末エンジェル」は中野区教育委員会主催!! 次から「安達龍真」に改名!?

20081025204233.jpg20081025195954.jpgビンボー作家、朝倉薫の主宰する「朝倉薫演劇団」の舞台公演「幕末エンジェル~伝えい愛の歌~」が11月27日から30日まで中野区野方の野方区民ホールで行われることになり、その顔合わせが25日に西新宿の新宿村スタジオで行われた。何と中野区教育委員会の主催公演だという。主演は、グラビア系アイドルの堀田ゆい夏。他に石井香織や里久嶋祐果、石川由美子などが出る。アイドル・グループが幕末にタイムスリップする物語。舞台は、2部構成。第1部は舞台で第2部はショーという、まるで新宿コマ劇場の舞台公演みたいだ。「マツケンサンバはやらないけど、華やかなショーにしたい」とビンボー朝倉。ところで、朝倉薫がビンボーなのは、名前が悪いということが分かった。そこで、宗教法人神道大教の櫻井迦将代表に改名してもらった。その結果、新しい名前は「安達龍真(あだち・りょうま)」となった。これからは「朝倉薫」ではない!本人の気持ちはどうであろうと「足立龍馬」である。したがって、この際だから主宰する劇団も「安達龍真演劇団」にしてもらわないと!! ちなみに、朝倉さんは「ビンボー、ビンボーってヒドイ!しかも、名前まで変えろ!なんて、悪魔の言うことだ!」と、嘆いているらしい。ま、言われても仕方ないと思うのだが…。いずれにしても舞台のチケットは税込み3000円。公演は27、28日は19時。29日は14時&19時。30日が14時の全5回。