定価の70%OFF!! 3500タイトル7万枚出品!日本レコード協会恒例“廃盤セール”開催

日本レコード協会加盟31社は、恒例の「レコードファン感謝祭2008~廃盤CDディスカウントセール〜」を来春1月23日から2月6日まで、インターネットを利用した通信販売で行なうという。協会加盟のレコード会社がレコードを特別価格で提供するイベント。92年から開催している。昨年度までは年に2回行なってきたが、今年度は1回だけの開催になるらしい。
12月26日から告知のタイトが立ち上がり、事前の商品閲覧とユーザー登録が出来る。商品の注文は来年1月23日午後3時からだとか。出品するレコード商品は、シングルCD、アルバムCDの他、カセットテープやアナログディスク、それにDVDなどビデオも用意される。出品数は3500タイトルで7万枚を予定している。販売価格は、定価の30%――つまり70%OFFということになる。