六本木パパラッチ情報…桑名正博が行く超高級喫茶&明石家さんまのチック通い他

★セクシャルバイオレンスは行くとこが違う★
実業家で歌手の桑名正博を六本木・麻布警察署並びの超高級喫茶店「椿屋珈琲」で発見した。「椿屋珈琲」と言えば珈琲が1杯1100円もする喫茶店で知られているのだが、そこはアーティスト。行く喫茶店も俺らとは違う!! こっちはせいぜいアマンドさ!

★六本木チックで明石家さんまが指名しているのは!?★
明石家さんまを六本木ノジマ前で発見した。仲間のYが「写真撮らして下さい」とお願いしたところ「今からチックに指名で行くからだめや」と断られてしまった。実に意味不明な断り方だった。しかし、さんまもチックなんかに嵌っているようでは、大竹しのぶとの復縁は絶対ないと思うね。それにしても、チックでさんまが指名している女は一体…。

★挙動不審に思われても仕方ない田村★
麒麟の田村が吉本の若手芸人5人程連れて六本木交差点ノジマ前で見かけた。一体、誰を探していたのだろうか!? 妙にキョロキョロしていた。あれじゃー挙動不審に思われてもしょうがない。まぁ、田村は今や本物のパパラッチに狙われているのでビリビリしているのかな?

★吉川ひなのが深夜に六本木徘徊!?★
深夜3時頃吉川ひなのを発見した。相変わらずテンションが高かった。取り巻き3人引き連れてゲームバー「カラー」に入って行った。宮良忍とのツーショットをスクープされても夜遊びを自粛しないなんて、やっぱり開放的な性格なんだろう。

★某メーカー幹部のワケあり行動★
雨の六本木。深夜0時に交差点で某メーカーの幹部を発見。しかも、ワケあり風の女性と腕を組んで実に満足げ。実に楽しそうに笑っている。今までに見たことのない表情である。いい雰囲気だった。それも【ヘッドロック】と正面から顔を合わせたのに全く気づかないとは、正直言って無防備すぎる!! だったら…。思いっきり写真を撮ったが、それでも気づきもしない。完全に2人の世界に入り込んでいたのだろう。2人は交差点で信号待ちの時間も周囲を気にすることなくイチャイチャ。見ている方も恥ずかしかった。信号が変わり2人は横断歩道を六本木交番の方に渡ると女性をタクシーにエスコートしていた。この場面。わけの分からないタレントより面白かった。因みに、今回は写真を隠してやった。