東京が恋しい!?江崎グリコの山崎雅夫さんと久しぶりに会う。

かつて、東京にいた時は1人で宣伝を担当していた。ところが、いつの間にか名古屋に行き、そして、大阪本社に“栄転”したかと思ったら、昨年の秋から福岡の九州統括支店に吹き飛ばされてしまった。
「絶対に東京に戻ってくるから待っててよ!そしたら僕たちの時代だよ」
なんて調子いいこと言ってから、もう13年の月日が経ってしまった。
かつては、グリコのCMで人気だった酒井法子に熱心で「のりピーちゃんアイス」なんて考案して出したことも。あの頃が懐かしい…。
それにしても、恋しい東京である。
「なかなか戻れないんだよね」
って言うけど、何か、どんどん遠ざかってく感じしない?次は沖縄か北海道だね、きっと。だいたい、東京に戻ってきたいと言っても、東京には今や「宣伝部」なんてないでしょ。一体、どこに戻ろうとしてるのか?
「宣伝部を、もう一度作りゃいいんですよ」。
ま、大志を抱くのは大切なことである。
ところで、今回の上京目的は?
「都内近郊の店舗視察」だとか。1日で13店舗を回ったと得意満面の表情だった。で、あしたは本郷、明後日は表参道に行くのだという。
「実は、東京シティガイドの免許持ってるんだよ」。
何、それ?…要するに、東京をガイドする免許だそうだ。今や福岡の人間なのに、何でまた東京のガイドなのか!? 「趣味だから…」。よく分からない人である。でも、しっかりと新製品のお菓子「クラッツ」なんかを持って来て、しっかりと宣伝していた。それだけは、たいした人である。
で、六本木の香妃園で、鳥煮込みそば食べたいというから一緒に食べた。もちろん、割り勘だった。
10010186.jpg
10010187.jpg