CAの藤田晋もニンマリ!? 元ZONEのボーカルMIYUが「長瀬実夕」でソロ再デビュー!

解散したガールズ・バンド「ZONE」のリード・ボーカルだった長瀬実夕が高校を卒業してソロ再デビューすることになった。「ZONE」時代は「MUYU」だったが、今度は「長瀬実夕」として活動していくらしい。その長瀬が札幌から東京に出てきたというので、赤坂見附の赤坂エクセルホテル東急で会った。
※写真=高校を卒業して19歳になった長瀬実夕
10038813.jpg
それにしても、デビューするレコード会社がサイバーエージェント系の会社「シーエー・モバイル」というところが立ち上げた「CAM ENTERTAINMENT」。このブログで、サイバーエージェントの藤田晋の悪口ばかり書くものだから、「今回は、そのことには触れないで…」なんて言われてしまった。それにしても、何で、「CAM ENTERTAINMENT」からデビューするわけ?「去年の4月から、いろいろなところからお話をいただいたんです。でも、せっかくソロとして再出発するんだから、全く新しいところでやってみたいと思って…。私も新たなスタートを切るわけだし、理想的な形だと思いませんか?」思わず「なるほど…」なんて納得してしまった。因みに、藤田晋とは、まだ1度も会っていないとか。デビューは10月10日。まだ先の話である。でも、準備を含めると、やっぱり時間がない。デビュー曲も「候補曲はある」ようだが、まだ、正式には決まっていない。基本的には自分で作詞するという。「ジャンルにとらわれずに歌っていきたい」らしい。しかし、好きなアーティストは洋楽がクリスティーナ・ミリアンとNe‐Yo。そして邦楽は安室奈美恵だとか。高校2年の時にZONEを解散後、フツーの女子高生に戻り、友達とカラオケに行ったらしいが、その時も安室の曲を歌いまくったらしい。ただ、
「小学校3の時から音楽を始め、気づいたらZONEを結成してやってきていたから、解散後、いきなり普通の女子高生になった時は、ちょっと、とけ込むのに時間がかかったんです。でも結果的には、新鮮な気持ちで、いい高校生活を送ることが出来ました」。
卒業後は、衣装に興味があったからファッションの道に行くことも考えたらしい。しかし「歌うことをやめられなかった」と言う。今夏にも東京に越してくるらしい。今後は、東京を拠点に活動をしていくという。7月2日には、ブログも立ち上げる。【ヘッドロック】に対抗するのだろうか?「いえいえ、毎日、更新できればなって。写真も出来るだけ入れていきたいと思っています」。何か、普通のブログのようである。そうそう、彼女は野球が好きらしい。札幌ドームにはよく行っていたという。が、日本ハムというより、巨人の大ファンだという。ただ、東京ドームでの巨人戦は観たことがらいらしく「東京に越してきたら、まずは観にいきたい」とか。1988年5月20日生まれ。身長158㎝。B型。長瀬実夕は本名。
※写真=10月10日にソロ再出発!する長瀬実夕
10038814.jpg