キチガイ社会部デスクが発狂!!「ライブドア問題が隅に追いやられようとしている!」

「渡辺さん、叶姉妹の写真集なんかでニヤケてる場合じゃないよ!」
とキチガイ・デスクから電話。
「何とかしないとシャレにならないよ!」。
フリー記者・西澤孝の偽メール事件での証人喚問や、朝日新聞社長のドラ息子の大麻所持、さらには偽装建築設計の姉歯の女房が飛び降り自殺、オウム真理教の麻原判決…。いろいろな出来事が起こり過ぎるから、肝心なニュースがどんどん隅に追いやられてしまっているってわけだ!
要は、ライブドアやホリエモンの問題のことである。黙っていたら、このまま風化されていってしまう可能性が大なのだ!したら、喜ぶのは武部勤、竹中平蔵といった売国議員や、ピーチ・ジョンの野口美佳、サイバーエージェントの藤田晋、USENの宇野康秀、さらには秋元康といった面々である。さすがに、この由々しき事態を察知したのか、某紙社会部の名物キチガイ・デスクは大発狂したってわけ!
「世の中、狂ってる!」
何と、言うに事欠いて、狂ってるのは世の中!と言い出したのだ。ま、それは確かに事実ではあるが、それにしても、キチガイがマトモなことを言うと妙に不思議な感じに陥るものだ。
それはともかく、キチガイが正論を言い出したことだけは確か。ライブドア問題をこのまま終結させるわけにはいかないだろう。
いま、続々とライブドア関連情報が集まっている。だが、問題は、その情報が偽情報であるかもしれないのだ。ま、永田さんを半面教師にしながらやらないと…。