NHKホールの中も外も「紅白」で一色! あみんの「待つわ」を初めて“ナマ”で…

「紅白」当日。NHKホールから外に出たらホールの前にもステージが…。「紅白」を盛り上げる企画のようだが、本家「紅白」に勝る盛り上がりだった。演奏していたのは、東京ブラススタイル・オーケストラという、女の子のブラスバンド・グループ。今年の夏にメジャー・デビューしたが、インディーズ時代は3枚のアルバムが3万枚を売り上げたという。アニメ音楽をブラスバンドで演奏しているのがウケたらしい。「紅白」で“アキバ系”をやるなら、こんな外のステージではなく、本家「紅白」に出すべきだった。情報が足りない! ただ、ちょっと彼女たちはテレビにはキツイかもしれないけど…。
492.jpg

その後、NHKホールに入ったら、あみんのリハーサルだった。25年ぶりの「紅白」だと言うが、「待つわ」のヒットから、もう25年にもなるのか…。どうせなら、コラボレーションで、バックをさだまさしがやればよかったのに。そもそも、「あみん」という名前は、さだの曲の中からつけたんだから…。しかし、考えてみたら、あみんの「待つわ」を“ナマ”で聴いたのは、きょうが初めてだった。
502.jpg

Comments are closed.