“U-15”の売れっ子・中井ゆかりが挑発!「黙れ! 警察!! Tバックをはいて何故悪い!」①

「警察は、いい加減、黙っていてほしい」
“児童ポルノ”で、ビデオ会社の担当プロデューサーが逮捕されたショックを隠し切れない15歳の中井ゆかりが、警察に不快感を露にした。
東京・新宿のロフトプラスワンで行われた“悪役出版プロデューサー”高須基仁のイベントでの噺だ。
「Tパックをつけて何が悪いのかわからない。文句をつけられる理由もない。はきたいものもはけない世の中にしたいわけ!? 冗談じゃないわ」
と警察を挑発していた。思いあまって
「目障りなんだよ警察は!」
という中井。
何でも、この前、警察に自転車で突っ込んでいったらしい。
「友達が自転車で二人乗りしていたら、殴られたんですよ。顔が腫れるぐらい殴られたんですよ。そこまでやるのかよ!って感じだったんです。だから、みんなで仕返ししてやろうって」
警察署の前で警備していた警官に自転車で体当たりしたらしい。
「思いっきり怒られました」。
当たり前だろ!
(つづく)

※写真=警察に中指を立ててアッカンベ~
362.jpg

371.jpg