ポール・マッカートニー、離婚したら慰謝料830億円だって!? こりゃ凄い!!

元モデルで地雷廃止運動家の妻ヘザー・ミルズとの別居を明らかにした元ビートルズ・メンバーのポール・マッカートニー。もし離婚となったら、4億ポンド――日本円に換算したら約830億円もの慰謝料を支払わなければならない可能性があるんだと。これは、凄い! これは弁護士の話らしんだけど、離婚となれば「ミルズにはポールさんの推定8億ポンドに上る財産の半分を受け取る権利が生じるだろう」と言っているそうだ。要す
るに、ポールにとっては、結婚前にお互い取り決めを結んでいなかったことが問題だったようだ。だから「財産の半分を渡さなければならなくなる可能性がある」というわけだ。ま、取り決めをしていなかったミルズにとっては「よっしゃ!」って気分か!? でも、さすがにポールだって結婚する時には、離婚するなんてことは考えてなかっただろ。
因みに、ポールの前妻のリンダは、3人の子供を残して乳がんで亡くなっている。ポールは02年にミルズと再婚し、翌年に女児1人を作っている。しかし、現在は別居状態。今や業界スズメの注目は「財務的な決着」に移っているのだ。
それにしたって、どう見たって「地雷廃止運動家」なんかには見えない。やっぱり根はモデルなんだろうね。目立ちたがり屋なんだろう。写真を見れば一目瞭然だ。しかも、ポールの63歳に対して、ミルズは38歳。その差25歳である。やはり年齢差が別居の原因なのか? だけど、少なくともポールも子供を作る余力が、まだあるんだから、性の不一致だけとは考えられない。いやはやである。

※写真=こりゃ人間地雷だ!モデル出身の運動家は起爆装置を持っているかも…。
100133451.jpg