ガンダムがカラオケ採点!? DAMステーションに「歌唱戦士ガンダム」登場!!

カラオケの「第一興商」が全国で展開している通信カラオケ「DAM」のブロードバンド情報端末「DAMステーション」に、10月1日から「歌唱戦士ガンダム SEED SCORE」が登場する。アニメのキャラクターがカラオケに登場するのは業界初。もちろん、そのアニメ・キャラクターが歌唱を採点するなんてのも初めてのことである。
初登板が決まった「歌唱戦士ガンダム」は、ガンダムシリーズ最大級のヒット作「機動戦士ガンダム SEED」の世界観をモチーフに考案された「カラオケ採点コンテンツ」なんだとか。歌唱前に選択したモビルスーツごとに、異なるオリジナル・ムービーがスタートする。歌唱・採点中は人気キャラクター「ハロ」の演出があって、歌い終わると本編登場キャラクターのオリジナルボイスによる評価コメントとなる。採点結果画面には、得点と同時に称号(ランク)が表示される。もちろん、得点などはプリントアウトが可能だ。さらに、全国の参加者と得点で称号と順位を競うというレアなサービスも備わっている。
「コメントの収集と全国ランキングでユーザーのチャレンジ意欲を高めていく」
と第一興商の担当者はニンマリしていた。何でニンマリしたのかは分からないが…。
当初は「ブロードバンドサイバーDAM」に設置された機器のみでの対応だといい、利用は「club DAM MEMBERSHIP」への加入・ロングインが必要となるという。どうでもいいけど、意外に面倒である。しかし、8月20日現在「club DAM MEMBERSHIP会員」は180万人もいるっていうんだから、世の中、暇人の多いことが改めて実感!
それにしても、新たに制作されたオリジナル映像やオリジナルボイスが使われているという。それだけに
「カラオケファン以外に、ガンダムフリークの間でも評判が高まることは確実」。
なんだとか。
因みに「DAMステーション」というのは、通信カラオケ「DAM」に、音楽やカラオケを楽しむことが出来る付加価値コンテンツサービスをつけたものだそうで、全国約4000店で1万8000台の端末が設置されているとか。利用価格は1回100円で6回では500円。画面プリントは300円(いずれも税込価格)。