松山千春のデビュー30周年で、古巣のSTVホールで2時間の生特番「デビュー30周年記念・新たなる旅立ち」。

前半は北海道だけの放送だったが、後半は東京を除く全国放送に。ニッポン放送の宅野さん頼みますよ! 会場は400人のファンでギッシリになった。番組は、生ギターの弾き語りで、「旅立ち」などを歌った。「中身のある30年だった」と千春は振り返った。今年、コンサート本数が2000本になる。6月からは全国アリーナ・ツアーもスタートするが、5月には30周年の記念アルバムが発売される。 10006178.jpg