凱旋門の前の大通りに出現したローラースケートの集団

日曜日になると、警察車両が先導して、こうしたイベントがパリ市内で繰り広げられるという。ローラースケートを履いた若者が、約1000人はいただろうか…。とにかく凄かった! きっと、若者のフラストレーションをこういった形で解消させているのであろう。規制緩和と言いながら、生活面では規制し続ける日本では考えられない?ことてある。
100131201.jpg