ライブドアの株価下落中。フジテレビは損害賠償も検討

ライブドアの株価が336円まで落ちた。一週間で半減したことになる。時価総額も3525億円と半減した。ま、このままいったら倒産はないとしても身売りは免れないだろう。で、今回のライブドアの「証券取引法違反」に関連して、フジテレビがライブドアに対して損害賠償請求訴訟を起こすことを検討している。
フジテレビはホリエモンに次いでライブドアの第2位の株主である。ライブドアの虚偽の決算報告書に基づいて出資額を算定させられ、損害を被った可能性があるとみているのだ。昨年の5月にフジテレビは、ニッポン放送株問題の解決策としてライブドアの第三者割当増資を約440億円で引き受けた。「時期は未定だが、決算資料が虚偽のものだったのなら、フジテレビは大前提の条件を騙されて出資していたことになる」というわけだ。