消去されたメールや資料は地検特捜部が復元。ホリエモンを始めとするヒルズ族窮地に…。

ライブドア関連会社が04月10月、情報誌出版会社を偽装買収した際、ライブドア経理担当の宮内が関連会社社長に「投資事業組合をかませるから不正は99%バレない」という電子メールを送っていた。こういったメールはライブドアへの家宅捜査を前に消去された。しかし、その際、押収したパソコンから特捜部によって完全に復元された模様だ。いよいよヒルズ族の崩壊が始まる。