中国の入国審査。昼飯を食べに中国に渡る。そこで見たものいっぱい!

せっかくだからと、香港からフェリーでマカオに。そこからタクシーに乗ること15分。中国との国境に来た。香港からここに来るまでに、マカオでも入国審査したり、なかなか大変だった。
それにしたって、何で今の時間になって、中国まで来て昼飯を食べようとしているのか?しかし、中国に入ったら、急に日差しが強くなった感じだ。

※写真=中国の入国審査所
100121881.jpg

※写真=治安警察のサボり発見!!
100121891.jpg

商店街を散策すると、これが、いろいろな店がある。もちろん衣料品や食品は売っているんだけど、珍しいのは印鑑を掘る店もあれば、何と米に名前を書いてアクセサリーにしてくれる露店まであったこと。これは、もちろん職人だが、なかなか器用なのだ。見てるだけで感心した。しかも、その店が長蛇の列だからビックリ。ただ1人でやっているから、時間もかかるだろう。これじゃ暇な人しか並べないだろ。
驚きついでに、もう一つ。、商店街に娼婦がいっぱいいて、声かけられたのにはビックリだった。やっぱり、顔を見て声をかけてきたのだろうか…!? これは謎である!

※写真=職人芸!米粒に名前を書く露店
100121921.jpg