ブルーノ・マーズがプロデュースのラム「セルバレイ」が初上陸!六本木に期間限定で「セルバレイ・ブルーノ・バー」オープン‼︎

2018033010210000.jpg 公演のため3年ぶりに来日するブルーノ・マーズに合わせ、ブルーノ自らプロデュースしたプレミアム・ラム「セルバレイ」が日本初上陸する。ライブとラム酒をドッキングさせることで「ブルーノの魅力を五感にアピール」するのが狙い。4月6日から15日まで六本木を完全ジャック、飲食店やクラブ、バーの全面バックアップで「セルバレイ・ブルーノ・バー」を限定オープンさせる。
ブルーノの来日公演は2月からスタートしたワールドツアーの一環。4月11日からさいたまスーパーアリーナで全4公演を行う。しかも、公演日には、ブルーノの代表曲「Just The Way You Are」をEXILEのATSUSHIがカバーしたシングルCD(タイトル同じ)も発売される。「日本語詞は、ブルーノの承諾を得てATSUSHIが書き下ろした。ブルーノの作品が英語詞以外で歌われるのは初のケース」と言う。
さらに、その来日に合わせブルーノが自らプロデュースしたラム酒「セルバレイ」の全国販売も決まった。ブエルトリコとフィリピン人のハーフで、ハワイ育ちのブルーノには〝ラム文化〟が染み付いているというが、関係者によると「実は、満足のいく品質のラムが見つからず、物足りなさを感じていたようだ」。
そういった中でプロデュースしたのが「セルバレイ」と言うプレミアム・ラム。この「セルバレイ」はバナマ産のラムだそうで、ブルーノのこだわりの中から生まれたと言う。バーボン樽で3~5年熟成させて造られたもので「ほどよい甘みが特徴的。ロックが美味しい。まさにブルーノのイメージにピッタリ」と関係者はアする。すでに米国をはじめコスタリカ、フィリピンで発売され評判となっていた日本での発売はブルーノの希望だったそうで、来日に合わせた今回の六本木のイベントもブルーノの意向だと言われる。
「彼は大の親日家で、好きな食べ物は寿司、焼肉はもちろんB級グルメにも知識がある。特に、つるとんたんのうどんは大のお気に入り。もちろん日本酒も大好きのようです。当然ですが六本木の事情にも詳しいと聞いています」(関係者)。
今回、「セルバレイ・ブルーノ・バー」は、六本木のナイトスポット「 V2 TOKYO」(旧バニティ)や「VILLA TOKYO」「ELE TOKYO」などの人気クラブの他、大のお気に入りだと言う「つるとんたん」、さらには「アマンド」など飲食店など13店舗をピックアップしてが設置され「セルバレイ」を味わうことが出来る。
「日本のアーティストを含め、六本木で個人のアーティストが展開するイベントとしては初のケースです。2年後の東京五輪に向けた有意義なイベントにしたい」(六本木商店街振興組合)。
期間中はワクワク感のあるポップ展開やアートの演出で「〝インスタ映え〟するイベントにしていきたい。来店した人のSNSでブルーノ・ラムを拡散させたい」としている。因みに、イベント中はブルーノも公演で東京に滞在しているため、どこかの開催店に訪れるようなサプライズもありそうだ。

image0007.jpg《決定参加店》
※クラブ
「 V2 TOKYO」(旧バニティ)
「VILLA TOKYO」
「ELE TOKYO」
※バー
「Harvest Time」
「BAR BOOZER」
「Bar FLAT」
「GERONIMO SHOT BAR」
「Mogambo Tokyo」
「Hiro’s Bar」
「Mint Leaf morito bar」
「MEZZO」
※飲食店
「つるとんたん」
「ALMOND」