「世界遺産」登録の富士山八合目で人気アイドルAeLL.がグッズ展開&元NHK新潟キャスターの大西蘭が“女番頭”で2ヶ月滞在!!

__.jpg 「世界文化遺産」に登録された富士山の八合目山小屋「江戸屋」で人気アイドル・グループ”AeLL.(エール)”が、富士山限定のグッズ展開をする。山開きから1週間後の7月7日の七夕にメンバー全員が富士登山を行い開店イベントを行う。さらに、AeLL.がグッズ展開を行う江戸屋には元NHK新潟キャスターで一時、グラドルとしても注目を集めた大西蘭(28)も約2ヵ月間滞在し、「世界文化遺産」に登録された富士山の現状と山小屋での過酷な生活をブログやツイッターでレポートしていく。
image0008.jpg“AeLL.”は、人気アイドルの篠崎愛が中心となって結成された4人組アイドル・ユニット。2年前の11年4月にシングル「エコロジーモンキーズ」でデビュー。現在までに4枚のシングルと1枚のアルバムを発売している。活動のテーマに「健康」「エコ」「環境」を掲げるなど、アイドルの中でも「ポリシーを持ったユニット」だったことから今回の企画に参加することになった。また、東日本大震災では「被災地にエールを送ろう!」と支援イベントにもいち早く参加してきた。
そういったこともあって今回は富士山にチャレンジすることになった。7月7日の七夕には彼女たち自ら登山することも計画していて、標高3450mの本八合目で「世界文化遺産・限定グッズ店」の開店イベントも行う予定だ。
すでに、販売用のグッズも作成中。もちろん、八合目限定の商品ばかりでグッズは、今回のイベント用に作成された共通ロゴを使用したものになる。他にも、携帯用ストラップなども予定されている他、記念お土産用のグッズとしてタオルやトレーナー、パーカー、iphone5用のカバー、さらには絵馬などもある。また、記念の焼印やスタンプなども準備しているという。
__.jpg
「本八合目・江戸屋」は「富士山の銀座」と言われる山梨県側の河口湖口、富士吉田口、そして静岡県側の須走口の3つの登山道が合流するところ。「登山者の8割が集まる」場所だけに大いに賑わうことは確実だ。
そういったことで今回、本八合目の江戸屋ではAeLL.のグッズ店の他に、前述したように元NHK新潟でキャスターを4年間務め、その後、グラビアアイドルとしても活躍し注目された大西蘭が”女番頭”として本八合目の山小屋に約2ヵ月間もの間、滞在することになった。
__.gif何と言っても地上の3分の1程度しかない空気。しかも、飲料水を含め水も乏しい富士山での生活は「想像を絶する」と言われている。
「山小屋でのアルバイトで登ってきても、男でさえ我慢しきれず1〜2週間で夜逃げしてしまう人もいますからね。しかも山小屋自体の営業が24時間体制、不眠不休なので想像を絶することは確か。そういった意味でも、いくらチャレンジ精神が旺盛でも女性には厳しいのでは」(芸能関係者)
と危ぶむ声もあるが、大西は「世界文化遺産に登録された今年は意味深い」と意欲を見せている。
テレビ朝日系バラエティ「いきなり!黄金伝説」では、「芸能人節約バトル1ヶ月1万円生活」に初チャレンジしたAKB48の河西智美が開始からわずか5日間でリタイアしたケースなどもあったが、大西の場合は約2ヵ月間――果たして最後まで務め上げることが出来るのかどうかが注目だ。富士山での生活については、ブログやツイッターなどを通して公開していくと言う。
「不安はありますが頑張ります」と大西。
初日にはAeLL.も来る。さらに、同じ江戸屋には、大西をサポートするために、今春の舞台「旅立ち〜足寄より〜」で共演したメンズモデル出身の俳優・松下幸司(30)やだいすけ(30)も2ヶ月半に亘って滞在する。
「世界文化遺産」登録された富士山八合目を中心にさまざまな企画が展開される――。
image0006.jpg