“北の大地から大物アーティストを…”ソニーミュージックの札幌オフィスが独自のアーティスト・コンベンション

CDのセールスが低迷する中、新しいアーティストの発掘とか育成は容易じゃない。ある意味では至難の業である。CDや音楽配信のセールスポイントにはなるかもしれないが、例えばテレビドラマかなんかの主題歌になったとしても売れるとは限らないし、ちょっとしたテレビの音楽番組に出てもアーティストにインパクトがなければスルーされてしまう…。
そんな中、ソニー・ミュージックディストリビューション(SMD)の札幌オフィスが主催しているアーティスト・コンベンション「DIAMOND LANE Vol.1″Second To None”」を観た。北海道・札幌のcube gardenというところで、北海道内のディーラーやメディア、音楽業界関係者に向けに行われたもので、昨秋9月の開催に続いて2回目だという。
考えてみれば、大手メーカーがアーティストのコンベンションをやるケースは多々あるが、1営業所――それも札幌の営業所が北海道だけのためにアーティスト・コンベンションをやっているなんて、ある意味では異例のことだろう。かつて、北海道で火(ヒット)がついたら全国に広がる…なんて言ったことがあった。松山千春、中島みゆき、安全地帯、DREAMS COME TRUE、GLAY…演歌でも北島三郎から牧村三枝子まで…北海道出身の大物アーティストも多い。確か、THE 虎舞竜の「ロード」というのは北海道からヒットしたのでは…。いずれにしても「北の大地」には底力があるってことである。
holiday-P3040158.jpg
そんなわけで、今回の札幌でのコンベンションに参加したアーティストは、オープニング・アクトとしてSME新人開発部門から横浜出身の20歳のシンガーソングライター金澤早紀。彼女はギターの弾き語りで「SAY HELLO」など2曲を披露した。地元・横浜では路上やライブハウスなどで活動を続けてきたといい、まだ未完成な部分はあるものの独特な世界観を持ったアーティストだった。
メイン・アーティストとしてはSerena(アリオラジャパン)、PAGE(キューンミュージック)、沢井美空(ソニー・ミュージックレコーズ)、CHEESE CAKE(SMEレコーズ)、nicoten(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)、そしてAimer(デフスターレコーズ)の6組が登場し、それぞれのライブ・パフォーマンスで自己アピールした。
まず、Serena(セレナ)。東京出身の18歳の女性シンガーで、昨日、高校の卒業式があったという。どこかエキゾチックな雰囲気を漂わせた彼女は透き通ったボーカルで聴いていて気持ちが良かった。今春にもデビュー予定だそうで「歌の持つ力を信じて歌っていきたい」と意欲満々。
PAGE(ペイジ)は、愛媛県松山市出身のラップミュージシャン。現在17歳。昨年7月に「You topia」でデビューした。5月にシングル「MY NAME IS」、そして秋口にはアルバムの発売を予定している。今回のライブは…とにかく業界人が相手である。「手を振って下さい」なんて叫んでいたが、みんな無視!! きっと歌いにくかっただろう。いや、アーティストにとっては屈辱だったかも…だけど、これも経験の一つかもしれないが思わぬ洗礼をうけた!?
沢井美空(さわい・みく)大阪出身の19歳女性シンガーソングライター。2年前に「あたし、今日、失恋しました。」でデビューした。コンベンションでは「愛しい人」と最新シングルる曲の2曲を披露した。ビジュアル的にはいいと思うが、ちょっとインパクトが乏しかったか?
CHEESE CAKE(チーズ・ケーキ)は、福岡出身の女性2人、男性2人のポップ・バンド。08年からインディーズで活動を続けてきたが今年2月27日にシングル「哀しみのブランコ」でメジャーデビューした。「時間がかかったが、ようやくデビューできた」と言うほどで、何か田舎っぽさと素朴さを漂わせたバンドだった。しかし、こんなのが意外にウケたりすることもあるから…。
nicoten(ニコテン)は、男性3人のユニットで、バンド名は「音楽で自分たちとお客さんの点と点を繋ごう」という意気込みだとか。全員が90年生まれで3人それぞれがソングライティングやアレンジ能力を持っているというから、音楽的には幅広そう…。今年6〜7月にはデビューする予定で、今回のコンベンションでは「トビウオ」など3曲を披露していた。
Aimer(エメ)は、独特のハスキーボイスが人気のようだ。昨秋10月3日に発売したファースト・アルバム「Sleepless Nights」はオリコン初登場5位にランクされているだけに、すでにコアなファンは多い。とにかくステージではピンスポットを当てず逆ライトで、その容姿を隠すなど神秘性を漂わせていた。どんな顔なのか分からないが北海道出身には大黒摩季もいた…。しかし、彼女の場合は、どんな顔なのか?「実はブスだったり?」なんて思いもあるが、雰囲気的には美人な感じがしないわけでもなかった。3月20日にはシングルを発売し、年末にはアルバムも予定しているとか。
さて、この7組の中から果たして今年、ブレイクするアーティストが出て来るか…実に楽しみである。