Archive for 9月 7th, 2012

塾長に森ビル特別顧問・渡邉五郎氏…女性起業家の「女性経営者共萌会~五郎塾」が発足!!

金曜日, 9月 7th, 2012

最近は何かと女性の活躍が目覚ましい。だいたい世の男どもはAKB48ぐらいのジャリタレに踊らされているし、何と言っても“肉食系”の女性も増えているというから日本男児は情けない限りである。しかも、ここにきて再び女性起業家が目立っているようで、1つの時代の流れになっている。そういった中、女性経営者の更なる成長をバックアップする「女性経営者共萌会(きょうほうかい)~五郎塾」が設立されたという。これが元三井物産㈱副社長で森ビル㈱特別顧問の渡邊五郎氏が塾長を務めるもので、理事長には元ソニー・ミュージックエンタテインメントの杯表取締役副社長、ワーナーミュージック・ジャパン代表取締役会長、エイベックス・マーケティング代表取締役会長を歴任し、現在はエイベックス・エンタテインメント㈱顧問の稲垣博司氏が就いている。
ここ数年は女子サッカーの「なでしこジャパン」の目覚ましい活躍が注目を集め、ロンドン五輪でも女性のメダリストが目立った中、さらに女性の活躍の場を広げ、また高め、ひいては日本の活力と国力向上を図ろうと言うことのようだ。本来、男にとっては由々しき事態ではあるが…。同塾の描くビジョンについて理事長の稲垣氏は「1人、2人で起業する女性たちが増える昨今、この塾が女性起業家による事業拡大と成功の一助になることを目指していきたい」と説明している。ま、願わくば、ピーチジョンの野口美佳のような妙な起業家が生まれてこないようなものにして欲しいものである。
で、同塾の目的とするところは①志ある心を持った女性経営者の更なる成長を支援し、昨今の男性中心で、かつ低調な日本のリーダー層に新風を巻き起こす②経営責任者同士が集い、仲間をつくり、「社長」の迷い・悩みなどを同じ立場の女性同士で語り合い、分かち合って、明日への活力を再生してゆく場を提供する③塾長をはじめとする経験豊かなアドバイザーによる講演・相談・指導と会員相互による情報や意見の交換を礎として、会員各位の“気づき”の提供と“成長”をサポートしていく――としている。
気になるのは塾の総会だが、基本的に年1回の開催(12月)だそうで、年次活動の報告、説明。意見交換、懇親会などを行うという。また毎年4、9、11月の年3回には「定例会」の開催も予定している。この時は塾長他ゲストによる講演・ディスカッションなどを行うと言う。その他、新年会、忘年会等や会員自社の商材、新規事業の発表、会食を挟んでの意見交換会、さらにはサイト上での会員間コミュニケーションの醸成と、リアル活動との連携なども積極的に繰り広げていくとしている。
入会資格は女性事業経営者(経営責任者の立場になること)であることで、年齢や国籍は問わない。入会金は2万円、年会費は1万円というから意外に安い。因みに、定例会や懇親会、個別会への参加費は別途でランチは3000円程度、ディナーについては5~6000円程度の自己負担となる。

問い合わせ=050-3488-8952(受信専用)http://www.kyohokai-gorojuku.com