「着うたフル」週間チャート…西野カナ映画主題歌連続首位!! “後ろから這より隊G”など初登場

一般社団法人日本レコード協会は、5月29日付の有料音楽配信「着うたフル」の週間チャートを6月1日に公表した。集計期間は5月23日から5月29日までの1週間。
前週初登場1位だった西野カナ「私たち」が連続首位となり”着うたの女王”ぶりを発揮した格好だ。同曲は26日から公開の映画「ガール」(東宝系)の主題歌となっている。
映画は、公開後の26、27日の2日間で8万8267人となり、興行収入1億2014万8500円を記録した。最終的には10億円を超えるかがカギになっているが、映画がTBSの制作と言うこともあって、楽曲を含めた露出展開も多かったことが「着うたフル」のダウンロードに結びついたことは間違いない。今夜(6月1日)はテレビ朝日「ミュージックステーション」にも出演し「私たち」を披露する。因みに、WEBによる映画「ガール」のアンケートでは、客層は男女比が12対88で、約9割が女性と言う結果が出ている。年齢別では20代が4分の1以上を占め26・9%だった。職業別では会社員(OL)が48・4%で、高校生は11・3%だった。今後、こういった女性ファンを楽曲(主題歌)にどれだけ取り込んでいけるかがポイントとなっていきそうだ。
また、今週は5位以下が初登場。ニャル子(阿澄佳奈)、クー子(松来未祐)、暮井珠緒(大坪由佳)の3人によるユニット”後ろから這より隊G”で、テレビアニメ「這いよれ! ニャル子さん」のオープニングテーマになっている「太陽曰く燃えよカオス」が5位、ゆず「with you」が6位、テレビ東京系のテレビアニメ「アクエリオンEvol”イヴの詩篇”」であるAKINO with bless4「バラドキシカルZOO」が7位、そしてAKB48は、前週に引き続いて2位にランクされた「真夏のSounds good!」に続いて、「君のために僕は…」も8位に初チャートインした。「真夏のSounds good!」のCDシングルには6月6日に東京・日本武道館で開票される「第4回選抜総選挙」の投票権が封入されている。
ベストテン外では11位にTiara「キセキ」が11位に初登場。

【「着うたフル」週間チャート】 ※カッコ内は前週順位
1(1) 西野カナ 「私たち」
2(2) AKB48 「真夏のSounds good!」
3(5) EXILE 「ALL NIGHT LONG」
4(3) 家入レオ 「Shine」
5(初) 後ろから這より隊G 「太陽曰く燃えよカオス」
6(初) ゆず 「with you」
7(初) AKINO with Bless4 「バラドキシカルZOO」
8(初) AKB48  「君のために僕は…」
9(17) きゃりーぱみゅぱみゅ 「CANDY CANDY」
10(8) Ms.OOJA 「Be…」
次(初) Tiara 「キセキ」