震災から1年目の未明…六本木で不良白人が客待ちタクシーのボンネットに乗り上りご乱心!!

東日本大震災から丁度1年目という3月11日の未明。東京・六本木のドン・キホーテ前で、不良白人がご乱心!!
一体、この日に何を訴えたかったのか!? 酔っ払った不良白人が突然、客待ちで停車中のタクシーのボンネットの上に乗り上がり暴れだした、ずっと見ていたのだが、正直言って何を叫びたかったのかは「?」だが、そのうちに調子に乗って飛び跳ねたり、寝転んだり…。
120311_012515.jpgその間、およそ10分ぐらいか…。タクシーの運チャンは携帯電話で、警察に連絡しているようだが、警察はなかなか来ない。
そのうち不良白人はさらに興奮し始めた。すると携帯電話をかけていた運チャンに気づいたのか「携帯をよこせ」と急に、運チャンを追っかけ始めた。
すると、その不良白人を目がけて正義感なのか?義侠心にかられた黒人が飛び掛った。黒人は、白人の顔面に強烈なパンチ一発。そして、腹部にも…。不良白人は抵抗するが、義侠黒人には歯が立たない。不良白人は、道路の真ん中に倒れこんだが、スキを見計らって、突如、その場から逃走しようとした。すると、今度は数人の義侠黒人が不良白人に殴りかかり、現場はもはや、ちょっとした乱闘状態に。
さらに、向かいのマクドナルド方向に四つん這いになって、芋虫のように逃げようとする不良白人の足を掴んで引きずり戻す。もはや、交通は混乱するし何が起こっているのかわからない状態に。
120311_013146.jpg120311_013121.jpg
そこに、ようやく数人の警察官が…。続いて1台、2台とパトカーや覆面パトカーが到着。その後、黒人に囲まれていた不良白人は、警察官の手に委ねられ(?)数人の警察官が取り押さえる中、手錠がかけられ、パトカーに乗せられていった。
現場では、怪しげなサラリーマン風の男性が真っ赤中をして
「お前らは、それでも日本人か!」
「バカにされているんだぞ!」
「単なる野次馬で見ていたのか」
と興奮しながら騒ぎまくっていた。
確かに僕は、写メで写真と動画を撮っているだけだった…。